ナイロンコードその2

いよいよ家が草に埋もれそうになりました。
DCF00422_convert_20170924214949.jpg
草刈りをサボったのは暑さのせいだけでなく、
(どうしてこんなところに!?)
と思う場所に鉄パイプが落ちていて
買ったばかりの64枚刃のチップソー、
いきなり10枚も刃が欠けてしまって
すっかりやる気がなくなったのです。
DCF00432_convert_20170924212757.jpg
草刈りをしないと他の作業が何一つ進まないと気が付き
新しいナイロンコードを買いました。
以前買ったタイプではナイロンカッターがすぐどこかに
飛んでいってしまうので違うタイプを求めたのですが、
お店の人はナイロンカッターが飛んでいくなんて聞いたことがない。
しっかり差し込みましたか?なんて聞くので、
自分の使い方が悪かったかも・・・とは思いましたが
どっちにしても消耗品のコードは買わねばならないのだからと
買ってしまいました。では一番売れているのはどれですか?
と聞くとこのタイプがロングセラーだということでした。
今度はナイロンコードを2つ折りにして通してから巻いて
取り付けるので切れたり短くはなってもなくなりはしないだろうと思えました。

いま過去の記事を読んで桜 愛好者さんから頂いていたコメントに
ナイロンカッターがなくなっていると頂いているので、
確かそうだったよなとすこし気が楽になりました。
(桜 愛好者さんのブログはなくなっているみたいです。)

DCF00434_convert_20170924211743.jpg
勝手口を出た石垣の下は鬼灯の自生地になってそれがさらに草に埋もれていました。
ひと粒食べると癖がなく甘かったのですが、
外国にあるフルーツ鬼灯ほど食べ続けることはできません。
DCF00424_convert_20170924213737.jpg
今度はナイロンはなくなりませんが、結構消耗します。
砂利や石垣を叩くので仕方ないですが、
1回約2m巻いて3回、1回130円程度が3回で1日390円分消耗しました。
DCF00425_convert_20170924214532.jpg
草刈りしながらむかごを食べたり、
DCF00427_convert_20170924213240.jpg
彼岸花の一番見たままの色を撮ろうとねばったり、
DCF00433_convert_20170924212430.jpg
雨水のバケツで死んでいるヒメクワガタを見たり

とりあえず家の周りをやって山にも行きたかったけれど4時を回っていたので
終わりにしました。

ナイロンコードを買ったので来週はまた節約しなくてはなりません。l
スポンサーサイト

アフター5

今日は仕事帰りにスーパーに寄らず
真っ直ぐうちに帰った。

((よくやった))

赤裸々に

貧乏になるほど
貧乏自慢をしたくなるものでしょうか。

勤めることは自分の時間をお金に変換すること。

自分の時間と言っても
元気に何かできるコンディションであることが条件。
そのためには、ご飯も食べなきゃお風呂も沸かさなきゃ・・・

一日の出費を日当の金額以下に抑えたい。

土曜日は勤務日で
蒲田までの普通乗車券と24hサウナとご飯代で
その日の日当をちょっとオーバー。

日曜の宿泊代、月曜の帰りの電車賃その他お付き合いの飲食代などは
収入のない日の出費だから休み明けから出費を抑えたやりくりが必要。

でもね、今日はインコの餌も買ったし自分の餌も買ったし、旅の赤字は補填できなかった。

ふとこんな話を思い出す。
あるところに2人の友人がいて一緒に旅に出ようとしたけど
一方はお金を抱えて旅するつもりだったし
一方は働きながら旅を続けるつもりでいて
2人は一緒に旅を続けることができなくなったと・・・
「森の生活」だっただろうか。

サラリーマンの暮らしから脱線して
芭蕉のように人生が旅、日常が旅だと飛び込んで
ようやく働きながら旅を続けられるようになっただけ喜んで、
感謝しなくては。そして勤務時間中も「旅」をしているのだと。

取り留めのないことを書いた、そのついでに、
先週から朝7時台の春野高校前の気温計が20℃を切っている。
ガードレールの向こうの茂みで彼岸花の赤が点滅している。

それと、
気温が下がってきて
お風呂を炊いて残ったボイラーのお湯が
次の日入るにはぬるくなってきました。

台風一過

DCF00417_convert_20170919004423.jpg
台風が追いかけてくるのに東に向かいました。
この前のみたいにラーメンを食べて最終電車を逃すのはやめにして
掛川19:28の普通上り電車に乗りました。
DCF00416_convert_20170919004641.jpg
東京横浜までたどり着ければ泊まるところは簡単に見つかります。
0:00過ぎに蒲田について調べておいた24時刊サウナに入りました3000円。

食堂を兼ねた休憩室で
何かと話題の週刊文春を読みながら
ビールと鯖の文化干しを頼むと
くじ引きさせてもらい4等のミネラルウォーターをもらいました。

DCF00415_convert_20170919005109.jpg
翌朝、人と合う予定の新宿へ

新宿アルタ前が閑散としていました。
・・・そうだ、TVのない生活だから忘れていたけど
あの昼のバラエティー番組はもうやっていないんだ・・・

震災が起きても素知らぬ顔で放送を続けるのを異様に感じていましたが・・・
すでにトモダチの輪なんてありません。

2日目は横浜に泊まり
朝起きると台風は過ぎ去っていました。
DCF00413_convert_20170919010536.jpg
DCF00412_convert_20170919011930.jpg
銀行の前にあった球体を撮って遊びました。



頭隠して

8月にやるべきだった公民館の掃除
今までやったことがないが当番だから行く。

その帰りに草ボウボウのうちの山へ。
山も我が家も散らかって、
どこから手を付けていいかわからない。
DCF00404_convert_20170910212759.jpg
また虫に刺されてうちに戻る。
●検索エンジンをなるべくDUCKDUCKGOを使うようにする。
DCF00411_convert_20170910211149.jpg

DCF00409_convert_20170910211454.jpg
スマホをパソコンにつなげば写真が取り込めたのに
タッチパネルが寒さで反応しなくることと
ネットつなぎ放題ができなくなる料金改定があって
2年前からガラケーを使っています。
デジカメを紛失して転職が成功するまでカメラは買わないことにして
写真はもっぱら携帯のカメラを使っています。
ところがガラケーにはUSB接続用のジャックがなく、
携帯写真をPCに取り込むには電池パックを外して
その奥にあるmicroSDをPCに差し込んで使っていました。
その都度ガラケーを再起動して2度も位置情報を設定するのに
うんざりしてなにかよい方法はないか探していました。

すると、
FORMAガラケーの充電とデータ通信機能が兼用できるケーブルがあり、
DOCOMOのウェブサイトから機種ごとのドライバがダウンロードできると知りました。
ところがLinux版はもとよりサポート終了のXp版のドライバがありません。

・・・・・・・悪戦苦闘の末・・・

結論から言うと、他にやり方があるのかもしれませんが
このケーブルはガラケー内のmicroSDとPCをつなぐもので
まず、ガラケーにmicroSDを挿して蓋をして
本体の写真をmicroSDにコピーしてからPCとつなぎ、
携帯のUSB設定をmicroSDモードにするとデータのやりとりができると知りました。
ダウンロードしたドライバはwindowsXpにはインストールできませんでしたが
ドライバがなくてもXpパソコンと携帯のmicroSDはつながりました。
その上、XPパソコンのOSをUbuntuに切り替えても同様にガラケー内のmicroSDは
読み取ることが出来ました。
わかってしまえば「な〜んだ」という感じです。
上の写真はこの方法で取り込みました。

宿題

金曜の晩のうちにUbuntuをアップデート。
今週一週間もエラーは出なかったので、
土曜の朝に回復ポイントを作成。
割れないでと願いながらふくらます風船のよう。
何千枚のリカバリされた写真からたった一枚を探そうと
再度スキャンをかけるその時間中につい別のことをして脱線。

提出した資格更新の書類が受理された。次回の更新に備えなくては。

会社で自分のやっている仕事を文書化する宿題。
前任者の書類を変えないで済ませるならそれでもいい。
単純作業なのに書き出すといろいろ出てくる。
つい熱中してしまう。
UbuntuのワープロLibreOfficeWriterを使ってみる。
慣れてなくて試行錯誤する。
●PDF形式で紹介されている書式を使いたいが編集ができない。
サイトに紹介されていた画像編集ソフトにPDFを読み込む。
が、文書ファイルに変換できなかった。
画像編集ソフトをアンインストール。
webブラウザで表示されているPDF画像って・・・
試しに「すべてを選択」してLibreOfficeWiterにペーストしてみる。
罫線はコピーできなかったが文字列はペーストできた。
______________________________
以下はUbuntuセットアップ以降の履歴。(下に行くほど古い記事。)
●写真編集用にmypaintをダウンロードしてインストール
●テキストエディターをダウンロード。webメールの文章をコピペすれば
HTMLをテキスト変換できる。が時系列でファイル名をつける工夫がいる。
●インストール済みのメーラーThnderbirdを使ってみる。
自分のWebメールを管理したかったがうまくいかない。
それだけWebメールのセキュリティがしっかりしているのかも、それでよしとする。
●systembackをダウンロードしてインストール、システムの復元ポイントを作成。
このソフトはソフトウェアセンターには出てこない。端末からコマンド入力で入手。
●バックアップの実行と自動設定バックアップ先に新規のUSBメモリを指定
●CupsPDFのパッケージをパッケージマネジャーでダウンロード
プリンタの出力でPDFが選択できるようになる。
●synapicパッケージマネジャーをソフトウェアセンターからダウンロード
●ソフトウェアのアップロード元を最適化
●言語サポートのパッケージを更新
●Ubuntu更新ファイルのインストール
●WindousXpモデルのパソコン、asusEeePcにUbuntu14.04LTSを
インストールする。このPCは4.0GiBのメモリーがHDDとして内蔵されているが
そこにwindows、word・excelが入って3.6GiBがすでに使用中。
Xp環境を残し共存させるため外付けのUSBメモリにUbuntuをインストールした。
インストール後表示されたシステム詳細は以下の通り。
メモリ2.0 GiB
プロセッサIntel® Celeron(R) M processor 900MHz
グラフィックIntel® 915GM x86/MMX/SSE2
OS種別32 ビット
ディスク25.5 GB(これはUbunntuをインストールしたUSBメモリ、
スワップ領域を設定するとき間違えてメモリでなくHDDの容量4.0GiBを
32GiBから引いてしまっている。)

雨どい

トイレのある離れに通じる裏口がまた水浸しで
一斗缶には雨水がたまったままです。
DCF00402_convert_20170904053610.jpg
DCF00401_convert_20170904054618.jpg

軒の上に離れの屋根がかぶさっているので
屋根の下を雨どいが走っていて、
そのすぐ横に業者が風呂ボイラーの煙突をつけたので
以前に熱で溶け落ちた塩ビの雨樋を煙突の雨樋に付け替えたところ。

取付金具がグラグラで勾配が手前に下がってしまっている。
針金で上から釣ろうかと思ったけれどトタンが邪魔で
うまくできそうにないので、垂木の下に板を一枚貼り付けて
取付金具を押し上げる。

補助用にもう一枚、板を打ち付けるため
破風と面が合うよう補強材を少し削った。
でも今のところしっかりしているのでこのままで行く。
(これは日曜日のことです。)
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます