ヤマザクラ

DCF00447_convert_20180403212245.jpg
DCF00462_convert_20180403211220.jpg
たらのめの天ぷらでごはんした日曜日の朝。
DCF00448_convert_20180403211808.jpg
DCF00463_convert_20180403210932.jpg
ヤマザクラが咲いています。
毎年連休の2週前ごろのヤマザクラが・・・
ソメイヨシノが咲いてすぐあれよあれよという間に
ヤマザクラが昇ってきました。
DCF00446_convert_20180403212602.jpg
DCF00445_convert_20180403214730.jpg
杉林の横を通り、
(太い木を残したはいいが、こんなに節の後だらけ、
細くても節の跡の少ない木を残せばよかった。今更後悔)
DCF00437_convert_20180403222011.jpg
DCF00442_convert_20180403215836.jpg
DCF00443_convert_20180403215546.jpg
DCF00441_convert_20180403221106.jpg
うちの山を歩いて、
DCF00438_convert_20180403221725.jpg
ここです。
待って待って待ちわびて
やっと咲いたのが2年前。
撮っても写っていることすらわからなかった・・・
DCF00444_convert_20180403215034.jpg
DCF00464_convert_20180403205956.jpg
うちの山のヤマザクラです。
ほんの僅かの花でしたが、
花見をした気分になれました。

スポンサーサイト

春に向かって走る

仕事の内容より通勤の短さを取るか
隣の町まで通ってでもやりたい仕事を取るか
後者をとったので毎朝1時間の通勤ドライブをしている。

うちから職場までの中間地点に電光温度計があり
うち周辺と約4℃の温度差がある。
職場に近づくほどに温度が上がるようで
うちから離れるほど春の兆しが現れる。
近ごろは毎朝(春に向かって走る)のだと思えてきた。

そうだと気づけばもっと早くからメモをとっておけばよかった。
春が里から山に向かってくる記録がとれたのに・・・
(梅)
天竜 2週間前 気田2/25 杉3/1 うち3/3
(花桃)
天竜 2/27  気田3/2
(河津桜)
       気田2/27
(つばき)
   横川3/2
2/27
通勤は西に向かって走るが途中1箇所だけ道が東にむかう
そこでことし初めて朝日を拝む7時5分頃。
2/28
天竜に出かけた人がスギ花粉の煙が上がっているのをみたという。



仕事初め

1月6日、土曜日が仕事始めでした。

あの夢は正夢ではなく、
周りは笑顔で仕事が始まり、
今日はウオーミングアップで早仕舞でした。

ボーナス

12月1日付でボーナスをもらいました。
入社して半年後から有給休暇がもらえるので
有給の範囲内での欠勤であれば月給は変わらないのですが
基本は日給月給なので、ボーナス支給額が日給幾日分か
すぐに実感します。

ありがたいことです。
働いてない日数分の給料がもらえるなんて
非正規の仕事をしていた時に比べると夢のようです。
サラリーマン時代はもらって当たり前だと思っていたものが
転職を試みて不遇な経験をしてみると身にしみます。

自分が住みたいと思う場所に住んで
休日にはやりたいと思うことができて
稼いだお金は本当に価値のあることだけに使う。
そんな暮らしができてる今は
サラリーマン時代よりもかなりしあわせです。

このまま、壊さないように、感謝して、努力を続けなければ・・・

山の講

この時期が来ると、
空気の冷たさや
日差しの具合で、
山仕事で大怪我をした記憶が蘇ります。
山は自分にとって職場にするには恐ろしい場所だと
思い知らされた記憶。
その時病院に付き添ってくれた母はすでになく、
このマイナスの思いを払拭できる日が来るのか?
今のしごとでは山に入りませんが、
今日、職場で山の講がとり行われました。
作業場に祭壇が設けられ2礼2拍手1礼。
帰りに会社からおはぎとお神酒をいただきました。
DCF00059_convert_20171107215504.jpg
おはぎはすごいボリュームです。
とても食べきれそうにありません。
お神酒はお正月用にとっておこう・・・

危険なのは山仕事に限りません。
平凡な日常のどこにでも死角が潜んでいるはずです。
若い頃は思いもしなかった死と隣り合わせという意識が
却って生きていること・元気なことのありがたさを思い起こさせます。

雨の3日も降れば、

仕事を探さないで家にいた頃、
雨続きに外で作業ができないと文句たらたらで

屋外の仕事に就いてみれば
雨の日は仕事がなくて文句タラタラで

ありがたいことに今は屋根の下で仕事をしているから
普通に平日が出勤日で休日は休日。

(雨で自分のやりたいことができないくらいなら、
どこか勤めにでも行ったほうがマシではないか)
とため息をつくこともない。

無為に過ごすためにもお金はかかる。

今年の10月は特に雨が多くて
家にいてもやりたいことはあまりできなかっただろう。

雨が降れば、計画していたことができない、
ならばもう、いっそのこと全然別なことを
やったほうがいい。それはそれでお金がかかる。

寒くなって、家で火を焚いて薪が足りなくなるより
働きに出て体を動かせば薪も節約できる。

働いてみれば経費も必要。
まさに手から口へで、
手元にはいくらも残らないけど
生きていることは、
自分自身と身の回りに循環の流れを起こすこと。
淀んで腐ってしまってはだめだから・・・

投資

一日の仕事が終わるとヘトヘトになり
休日も体力回復のため休養が必要。

なんとかもっと楽に仕事がこなせるような体力が付けられないか?
もともと華奢な骨格であるがもうちょっと筋肉を上塗りできないかと、
量販ドラッグストアでプロテインを買って飲んでみた。

1袋5000円で50食(ひと月)分。
一月目バニラ味を試したらだんだんまずくなってイヤになり、
二月目ココア味を試してやはり耐えられなくなった。
大手菓子メーカーの製品だったけどそのおかげか
普通のお菓子のバニラもチョコももう見たくなくなった。

1食21g、1日2回を水か牛乳に溶かして飲むのだが
飲むタイミングとして①運動の直後、②就寝1時間前、③朝食時
の順で効果的な摂取ができるとある。
栄養素を見ると21g中の15gがタンパク質。
まずいプロテインなんか飲まないで肉を食べればいいじゃないか・・・

鶏肉、豚肉の栄養素をダックってみると
豚バラ肉100g中のタンパク質14.2g
鶏肉100g中のタンパク質16.2g

じゃあ、一日肉を200g食べれば筋肉がつくのか・・・
鶏肉なら100g100円以下、豚肉でも安売りなら100円近くで買える
食材とは別にプロテインを買わなくてもいいんだ。

それでこの頃は文字通りの肉食系にかわりつつある。
ソローは釣りもしたけどだんだん肉食は避けるようになったというし
宮沢賢治は肉の入ったカレーを出されて手を付けなかったらしいが、

どちらかといえば中高年にあたる山仕事をされているかたから
「仕事をするには肉を食わないとだめだ。」と聞いたことがある。
決して野蛮人的ではない物静かで一目置かれている方の言葉だったので
印象的だった。

仕事中に体を使って壊れた筋肉を食事で補う、
いまは自分の山に全然かまっていられないけど
その成り行きを見届けるのが目的の一つであるなら
果たして肉食が長寿にふさわしいかしらないが
自分自身が元気で生き続けるためにも今は肉を食うことにする。

たけ5


今週末も忙しくって
記事も更新できそうにありません、
来ていただいたのに申し訳なくて
また他人のふんどしで動画(?)を埋め込んでおきます。

アフター5

今日は仕事帰りにスーパーに寄らず
真っ直ぐうちに帰った。

((よくやった))

頭隠して

8月にやるべきだった公民館の掃除
今までやったことがないが当番だから行く。

その帰りに草ボウボウのうちの山へ。
山も我が家も散らかって、
どこから手を付けていいかわからない。
DCF00404_convert_20170910212759.jpg
また虫に刺されてうちに戻る。
●検索エンジンをなるべくDUCKDUCKGOを使うようにする。
DCF00411_convert_20170910211149.jpg

DCF00409_convert_20170910211454.jpg
スマホをパソコンにつなげば写真が取り込めたのに
タッチパネルが寒さで反応しなくることと
ネットつなぎ放題ができなくなる料金改定があって
2年前からガラケーを使っています。
デジカメを紛失して転職が成功するまでカメラは買わないことにして
写真はもっぱら携帯のカメラを使っています。
ところがガラケーにはUSB接続用のジャックがなく、
携帯写真をPCに取り込むには電池パックを外して
その奥にあるmicroSDをPCに差し込んで使っていました。
その都度ガラケーを再起動して2度も位置情報を設定するのに
うんざりしてなにかよい方法はないか探していました。

すると、
FORMAガラケーの充電とデータ通信機能が兼用できるケーブルがあり、
DOCOMOのウェブサイトから機種ごとのドライバがダウンロードできると知りました。
ところがLinux版はもとよりサポート終了のXp版のドライバがありません。

・・・・・・・悪戦苦闘の末・・・

結論から言うと、他にやり方があるのかもしれませんが
このケーブルはガラケー内のmicroSDとPCをつなぐもので
まず、ガラケーにmicroSDを挿して蓋をして
本体の写真をmicroSDにコピーしてからPCとつなぎ、
携帯のUSB設定をmicroSDモードにするとデータのやりとりができると知りました。
ダウンロードしたドライバはwindowsXpにはインストールできませんでしたが
ドライバがなくてもXpパソコンと携帯のmicroSDはつながりました。
その上、XPパソコンのOSをUbuntuに切り替えても同様にガラケー内のmicroSDは
読み取ることが出来ました。
わかってしまえば「な〜んだ」という感じです。
上の写真はこの方法で取り込みました。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます