夢を見た

夢を見た。
恐い人たちの事務所にいる自分・
そこに電話がかかってきた、
とても親しく力強い人からの電話で
友人の親子と一緒に電車に乗ってきたから迎えに来てと。
それで恐い人たちはいっぺんにおとなしくなる。
地図で最寄りの駅を探すと奈良の畝傍あたりに似ている。
どういうわけか同じ電車に乗り込む。
「ここでおりたらええんやん、」と言葉をかわす
親し過ぎて顔を見ない、見なくても誰かわかっている。
とてもリアルな夢だった。

竹宮恵子の「地球(テラ)へ」という漫画で
主人公のジョミーが辺境惑星ナスカで敵の攻撃を受けて
多くの犠牲者を出し、ショックで外部との関わりを遮断してしまう。
盲目の少女フィシスが深層心理を追跡して、
心の奥底でソルジャー・ブルーに再会する。
ソルジャーはフィシスに言う、
自分は死んだはずなのに、自分の思念がすべて
ジョミーに取り込まれていてたえずジョミーによって
呼び覚まされているのだと
ミュウ(超能力者)でなくてもそんなことはあるのだな。

此処に移る際、漫画本はほとんど処分してしまった。
もいちど読みたいな「地球へ」(アニメじゃなくて)
スポンサーサイト

トラウマ

お酒のせいで気力がなくなるのではなく、
飲み会の場に居合わせるだけで消耗する。

レンちゃんになると、もう出ていく元気がなくなる。
うまくサボれる方法はないか・・・

会社勤めの時、
這ってでも出て来いといわれたが

だれだれの退職、
だれだれの出張の歓送会、
暑気払いに厄払い、
だれだれの接待と
仕事どころではない時期が続いた。

いまはもう、そんな世界にはいないのだ。
飲めと言って自分は飲まない人。
気が付くとわれ先に帰っている人もいる。

もとはといえば子どもの頃
毎晩のように酔っ払いおやじのたわごとを聞かされた。
「社会に出たらこんなものじゃないから、今のうちから訓練してやる」と。

ああ、もう行く時間だ。

都会暮らしをしていた頃

木を伐ることは悪い事じゃないんだって。

木材は再生可能な資源だからプラスチックなんかよりも
使った方が良いんだって。

山の木を全部切っちゃうのがよくないんだって。

全部切らずに要る木だけを伐る方が良いんだって。

木を伐らないと良い森にならないんだって。

日本の森林は荒廃してるんだって。

木が売れないから山の手入れをする人がいないんだって。

植林をしたら間引き(間伐)しないと健全な森にならないんだって。

昔は間引きした細い木でも売れたんだって。

いまは外国から太くて安い木が入ってくるから
間引きして太く育てても売れないんだって。

そおかあ。

日本の森林が荒廃してるなんて許せない。

自然が傷ついていると聞くと自分が傷つくような気がする。

日本の木が売られていたら自分が買ってあげるのに

安くてそこそこの木が売られていない。
上等な木しかない。
山にはいくらでも木があるはずなのに。

目玉が飛び出るような値段の家具なんて買えない。
結局、木くずを固めたような板のカラーボックスで我慢する。
表面だけ薄い板が貼ってあればまだいい方。
たいていは木目を印刷した紙が貼ってある。

私的に

三浦さんへ、
いつも読んでくださってありがとうございます。
メッセージ受けとりました。
(そうだ、やらねば。悔いの残らないように。)と思ったら
ついロッキーが見たくなってしまいました・・・

以上、通信欄でした。


DSC00942_convert_20130209171143.jpg
浜北の森林公園ではツバキが咲いていました。

鳥もいた。
DSC00945_convert_20130209171512.jpg
DSC00959_convert_20130209171712.jpg
うちの山にいる鳥の方がかわいいと思うのは
身びいき以外にありません。
(ちょっとでいいから撮らしてくれよ・・・)

潜入!すみれの湯

怪我は回復せず、気分は全然乗っていません。
いつ回復するかも分からず、さらなる悪化に怯えながら
ひと月先の検診を待つ

またも一身上の都合により退職のお願いをすることになりました。

資格を取って就職しようという試みは
3か月の試用期間を待たず失敗に終わり
自分には向いていない仕事のための資格を
無理して取ったとわかっただけでした。

去年の8月に戻ったつもりになるにしても
今は怪我を直すのが最優先。
DSC00631_convert_20130131181658.jpg
水道が凍ってしばらく風呂に入っていなかったので
途中ですみれの湯(100円風呂)に寄ってきました。
昼時で人もおらず、勝手に写真を撮らせてもらいました。

ダークサイド

いちしんふたばの暗黒面
ちいさいころから臆病者で
お猿がシンバル打つ玩具を泣いて拒否したそうな。
近所の子に虫を突き付けられては泣き、
高熱のときはカーテンの模様がみんなおばけに見えた。

子犬はいちどいじめられると二度となつかないという。
いじめるつもりはなくても野鳥は逃げる。
先天性・後天性を問わず怖いものから逃げたいのは本能。
要するに自分は不気味さや、悪意に過敏に反応してしまう。

偶然にモノが不気味に見えたら心が警報を出しているのだ。
それが誤報であっても、警報ばかり聞いていればまいってしまう。
世の中には美しいもの・楽しいものを追求する人がいるのだから
自分だってそうしたい。

点が3つあれば、
たいていのものは目、目、口に見える。
それがどう心に映るか?

悪気はなくても悪意を感じさせるもの、
偶然でも恐れを抱かせる模様、
だまし絵のように笑顔も怒りも含んでいるものを
長く見ていたいとは思わない。

お月さまがウサギの模様で本当に良かった。

どうして・・・

年末から新年にかけて
思いがけない友人の訪問もあり、
職が定まらないにもかかわらず
しあわせな新年が迎えられた。

友人の勧めで勇気を出して
震災以降連絡を取っていない母親に電話して
達人のくれたみかんを一袋送った。

それに対する葉書がきて
おいしいみかんだったとあるも、
「私はやりくり上手だから気にかけないでください。
相性が悪いのはいたしかたないことです。」
としめくくられていた。
どうしても一言嫌味を言わないと気が済まないらしい。
その言葉にまた心は凍ってしまった。
どうして素直に喜んでくれない?

新年度

昨日までに荷物を出し、退去の立会いを済ませ、
3月31日付けで転出の手続きをした。

後任者と事務の引継ぎをしてるうち、
昨日に限って事務員さんが「現金があいません。」という。
入社1年間来はじめてだったのでめずらしいねと云って笑った。
自分もはんこ押しを3回も失敗して、19:00に会社を出た。

疲れたし、夜道の運転も恐いので、市内にもう一泊した。
一夜明けて、曇空だが暖かい朝になった。
窓からの風景を懐かしい気持ちで眺めた。

4月1日。
新年度になった。
しばらくは、忙しさを理由に後回しにする物事がない。
2,3用事を済ませてから出かける。

《オリジナルプリント》宍道湖/夕景(島根県/松江市)《オリジナルプリント》宍道湖/夕景(島根県/松江市)
()
JAPAN・山口博之

商品詳細を見る

さいごのたたかい?

まだ、会社に出ている。
21:00
ようやく属人的な仕事にめどをつけ、事務所を見渡して帰る。


よい職場じゃないか。よくがんばったよ自分。





昨日、入社時から面倒を見てもらった先輩から
体を壊したんじゃないかと気遣いの電話をいただいた。
せっかく、お世話になったのにやめてしまうことを詫びた。

理由を聞かれて、「もうきつくなったと。」いう。うそはつけなかった。

「そうやな、なにもここにしがみ付いてることもないからな。」
また会うこともあるやろからな。と言葉をもらった。

あしたから、引越しに専念する。

はたらきもののじょせつしゃけいてぃー (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)はたらきもののじょせつしゃけいてぃー (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1978/03/01)
ばーじにあ・りー・ばーとん

商品詳細を見る

送別会

私のほかに転勤者があったので送別会が催された。
仕事は最後まで修羅場続き。
完璧はありえない。なんとか今日でおわり。

明るく別れられた。

自分の口からはぼやきも、恨み言も、不満も出ず。
名残惜しまれもせず。責められもせず。
いい感じでやめられた。

仕事から解放されるまでのつらさは
無職になるための生みの苦しみか。
それは
仕事を探すよりきつかったんじゃないか?

春と修羅 (愛蔵版詩集シリーズ)春と修羅 (愛蔵版詩集シリーズ)
(1999/09)
宮沢 賢治

商品詳細を見る


そらのさんらんはんしゃのなかに ふるぼけてくろくえぐるもの
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます