FC2ブログ

15日

雨でいちにち家に居る。
この夏休みのスペシャルとして買った鮎を焼く。
DCF00364.jpg
ここ数年スーパーで鮎が手に入らない。
たまたま掛川の店で見かけたが
3尾で700円もした。

近くの気田川、杉川にはいくらでも釣り人が居るのに
自分で鮎つりをやる気力が起きない。
入漁料も釣り道具も高い。
自分には釣りの腕はない。
700円でも買ったほうが安上がり・・・

ちょっとさびしいけど。
スポンサーサイト

14日

台風が来ていた。
車を軽に乗り換えたため保険料の還付がある
その受け取り期限が今月末で、
平日に銀行にいけるチャンスはお盆くらいのもの
その5900円を受け取りにいった。
4000円÷5=800円が町までの往復ガソリン代
雨は降ったりやんだりでどうせ何もできない。

もう、まえから炊飯器が壊れていて
保温中にご飯がどんどん干からびてゆく
ご飯が炊けたらすぐ保温を止めねばならない。

冬は氷のような冷御飯にお湯をかけて食べ
夏は保温をやめるとすぐ腐るから炊けたらすぐたべる。

戻ってきたお金で中古の炊飯器を探す。
リサイクルショップ3件回り、
オーブンレンジを買い取ってくれた店で
まずまずのを見つける。

30時間保温が可能。


影絵

12日の夕方
町で月が昇るのを見たので
家の前からの角度を確かめようと
帰ってきました。

町で月はかなり高く上っていたのに
家まで来ると隠れていました。
台風の影響で西に流れる雲が高速です。
DCF00347.jpg
杉の木の向こうに突然月が現れました。
毎朝見ている日の出よりも90度近くちがう場所です。

そのことよりも
月で灯された杉の木が
バリ島の影絵ワヤンのように見えます。

でも、この木は以前、
怪獣の姿をして見せた杉の木です。
なかなか役者のようです。
DCF00349.jpg

それでも待ってる

夏休みを前にまた台風が近づいて
休みの日程に影響するのが心配です。

暑い日が続きますが
夏至を過ぎて2月近くなり
日の出が遅くなってきたのは
インコが鳴き出すのが遅れてきたのでもわかります。

DCF00350.jpg
8月5日
だいたい6時15分ごろ家を出ますが
ちょうど日が昇ってきました。
それと日の出る位置がさらに南にずれてきました。
DCF00344.jpg
8月12日
出発前に日をおがめなくなりました。

お彼岸や正月、クリスマスは暦と関係が深いですが
お盆と太陽の運行のつながりはどうなっているのかわかりません。
検索してみると「中元節」に由来するそうですが
中元節は道教の風習だそうで24節気にはありません。

なせそのときが休みなのか
ほんとは良くわかっていないまま
夏休みを楽しんでいるのです。

土砂崩れ

DCF00308.jpg
火曜日(23日)の朝、
杉川の対岸が崩れていました。
DCF00312.jpg
静岡県西部で大雨が降った翌日でした。
DCF00311.jpg
DCF00309.jpg
ときどき雲の隙間に青空が見える日がありますが
まだ梅雨は明けないみたい。
DCF00307.jpg
帰り道、車を降りて
朝とは逆方向から撮ってみました。

家の近くで崩れが起きるかもしれません
大雨が続くと木が倒れたりして
よく停電しますからライトなどの準備も
しておきます。

パノラマ

その日も
朝土砂降りだったのに
夕方晴れて
ヘビのように長いうろこ雲が出ていました。

DCF00272.jpg

DCF00277.jpg

ふと、ガラケーのカメラを
パノラマ写真モードにしてみました。
DCF00273.jpg
慣れていないのでうまくいきません。
DCF00275.jpg

DCF00274.jpg
久しぶりに月を見ました。
月を見てリズムをとり戻したい・・・
DCF00280.jpg

DCF00278.jpg
何もかも写し込んだからといって
広大な風景が撮れるというものでもありません。
パノラマにしないで風景を切り取ることに専念したほうが
却ってすっきりします。
でも太陽の軌道を撮るにはいいかも。
また練習してみます。

夕晴れ

DCF00270.jpg
この頃
朝雨が降っているのに
夕方になると晴れる日があります。

夕立ならぬ夕晴れ。

それで家に帰ると夜、
また雨が降ります。

夏至の日

夏至の日は曇りだったので
その前後の日の写真を並べてみました。
DCF00248.jpg
6月20日 6時05分
DCF00258.jpg
6月25日 6時05分
DCF00254.jpg
6月23日 8時09分
DCF00251.jpg
6月22日 8時57分

曇りの日でも太陽の位置が取れる場合があります。

なんか太陽に衣をつけたようで
その日いちにち

♪てんぷら☆さんらいず を口ずさんでいました。

太陽を追いかけるのはいつかまたにします。

あいしてる♪とても♪

空に、太陽が、あるかぎり♪
DCF00201.jpg
日曜日の朝7:00
DCF00200.jpg
8:00 夏至の日に太陽の軌跡(黄道)を撮りたい
その予行演習のつもりでした。
DCF00199.jpg
9:00
DCF00197.jpg
構図を変えないと10:00の太陽は入りません。
DCF00198.jpg
9:00の別バージョン
DCF00196.jpg
10:00
DCF00195.jpg
12:00左下に杉の木のてっぺんがあります。
DCF00194.jpg
昼からはサボってしまい気がついたら16:00

まるで夏休みの宿題で気温を測り忘れたときのようです。

でも撮ってみると月に比べて太陽はなんて大きいんだ。
むかしはカメラで太陽を見ちゃいけませんと言われた気がするけど
今は液晶なので太陽が撮れるんだ・・・

一週間あっという間

DCF00142_convert_20190512173406.jpg
これをアップしている今夜が上弦。
これは夕べ。半月を撮ったつもり。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます