FC2ブログ

ぶー子

DCF00660.jpg
ピギバンクのぶー子を買ったのは先月の半ば頃。
買い食いやマンガの無駄遣いはやめて、
使わなかった硬貨を預かってもらい、
ワイヤメッシュや単管パイプを買うお金にしよう。

でも、貯金したくなるようなピギバンクは100円ショップにはなくて
ギフトショップに行ってぶー子を見つけた。
2000円!?
ショウケースにあった1000円の値札はその隣のやつので
ずいぶんく離れた所に2000円の値札があった。
そういう不注意が多すぎるのだけれど、これは一目で気に入ったから
しょうがない。無駄使いが果たして節約になるのか。
たのむよぶー子。
スポンサーサイト



サイボーグ

エンジンを据え換えるという大外科手術をして
シロコ号が戻ってきましたが、なんだか重たい。
通勤を始めてみるとガソリンの減りが早くなりました。
1日目
DCF00605.jpg
2日目
DCF00606.jpg
3日目
DCF00607.jpg
4日目
DCF00608.jpg
5日目
故障前は1度の給油で5日間通勤してまだ少し余裕がありました。
修理後は5日目はたぶん大丈夫とは思いましたが、
結構、ぎりぎりでした。
DCF00610.jpg
5日目給油時
職場を出てすぐ警告ランプが点き、
モールに立ち寄ってガスステーションまで18km
は大丈夫でした。
DCF00611.jpg
DCF00612.jpg
燃費はリッター13.9km

毎日往復80kmを走っているシロコ号は
メガネやパソコン同様自分の体の一部として
働いてくれていますが、エンジンが変わると
なんだか別人になったような気がします。

老眼鏡の作り方

DCF00482.jpg
度の合わなくなったメガネで辛抱していた。
遠近の遠はいい、近がダメ。
8月のある日、メガネをかけたまま寝て、弦が折れてしまった。

替え時だ。

安くて親切のはずだった店で高いめがねを買わされたので
その店はやめにして、モールで見かけた遠近両用安売りの
看板の出ていた店に行ったら、

期間を変えてちがうセールをやっています。とのこと。
そのときはお盆期間中でメガネ2個で12,000円、
ただし遠近両用は対象外です。
親切だか不親切だかわからない店員さんが謎掛けのように
とりあえずこのセール期間のチラシを参考にしてください。と
もらった紙に「8月18日まで」とあったから、
8月19日に店に行ってみた。

あった!
「遠近両用9,900円より」
見えればいいのだ。
この際、視野が広がるとかオプションの話には乗らず
9,900円でいく。と心に決めていた。

そしたら
今なら3,000円で2つ目のメガネが作れます。
ただし遠近両用は対象外。

以前から老眼鏡が欲しかったので
渡りに船、と聞いてみた。
「100均の老眼鏡はぜんぜん合わないんですけど・・・」
「あれは近視じゃない人が掛けて使えるものです。」

老眼鏡の作り方は虫眼鏡ではなくて
いったんその人の近視用の度数から
老眼に必要な凸の度数分を差し引いた、
弱い近視用メガネをつくるのだと教えてもらった。

室内では広い範囲で近くが見えるし、まあ良かった。

FUELゲージ

DCF00332.jpg
金曜の晩にガソリンを満タンにする。
DCF00333.jpg
月曜日。退社時。
最寄のスーパー以外寄り道せず帰る。
DCF00327.jpg
火曜日も
DCF00328.jpg
水曜日も寄り道せず家と職場を往復
DCF00329.jpg
木曜日
DCF00330.jpg
金曜日。
なんと、
いままで一回の給油で4日分だと思っていたら
寄り道しないで一日分浮かせた。

寄り道・買い食いをしないから
帰り道眠くならないし
安全に帰れて、家でゆっくりできた
DCF00331.jpg
なので金曜の晩だけは
コインランドリに
100均に
ホームセンタにブックオフ
もちろんガソリンスタンドと、
ガス欠ランプがつくまで
寄り道を楽しんで帰った。

デジャブ

仕事帰り
のどが渇いたのでお気に入りの
リプトンレモンティーを買うと、
その日は特売日で88円(税込み95円)でした。
DCF00158_convert_20190518100926.jpg
それを冷房の効いたイートインコーナーで一気飲みしていると、
写真ではまったくそんな風に見えないのですが
アジアの国のリゾートホテルで、仕事から帰って一息ついてる
ほっとした気持ちがそっくりで、これがデジャブかなと思いました。

日本はまちがいなくアジアの国だし
95円でつめたい紅茶を思いっきり飲んでくつろいで
日本語は通じるけれど話しかける人もなし

最近こういう錯覚が起こるのは歳のせいか
ボケなのか?

田舎なのか都会なのかわからない場所で
すごい安い値段で身分不相応な自分が
なんだかすごい贅沢をしているような
明日は休みだという開放感が
そんな気にさせたのかもしれません。

錯覚の中でも幸せに暮らせるということは
本当に幸せだからかもしれません。
DCF00157_convert_20190518101115.jpg
月が昇ってきました。

もう帰ろう

DCF00047_convert_20190428074930.jpg
明日は休み。
仕事帰りにどこかに足を伸ばしたくなります。

土曜日はイタリアンバフェは割高。
この頃、ほかの用事で店に居座る時間がない
食事にかける時間がもったいない。

寄り道しなければ会社までもう一往復できるFUELゲージ。

もう帰ろう。

お金とは2

DCF00667_convert_20190330083245.jpg
3月27日
DCF00653_convert_20190330083422.jpg
40000時間持つはずのLED照明が切れた。
2年保障と書かれている。
調べると2年と2ヶ月が経過していた。
蛍光灯にするか散々迷って40000時間に5000円を投資した。

文句タラタラ書くつもりはありません。

やっぱり時間を買うためにお金を使っていたと思います。
時は金なりといえば、
自分の給料だって 収入=時給x時間 で時間の関数。

だから週末には余暇を手に入れられて給料日と同じくらいうれしい。

田舎暮らしにはお金に換えられない良さがあると言った人に共感していたのに
いまは無駄遣いを後悔しつつ、浪費と戦おうとするも返り討ちに遭う、
お金にはたとえ無駄であろうと、使うことが快感という麻薬的な性質がある。

ちょっと、
思いつきの羅列

お金を貯めたいということは自分の時間を貯めたいということ
自分の時間をお金に換えるのは、
税金、保険、車検、自動車、刃物、電動工具、食料、燃料、携帯電話代
を現金で買わなくてはならないから。

資金が回収できるものに投資すること。
今までよりも節約できるものに投資する。

無駄を省いてお金を節約して、
さらに節約できるようなものを買いたい。
???それは矛盾ではないか?
お金に魅せられているのでは。

しかし以前にも書いた。自分のライフスタイル自体が
無駄そのものかもしれないということ。

お金とは

DCF00666_convert_20190325202915.jpg
お金とは、
サラリーマンやっていた時は
仕事さえガンバッテいれば後からついてくるもの。だと思っていた。
その頑張りが空回りだったとしてもお金は入ってきた。

オーブンレンジを売って得た9000円を
財布に入れておいたら、いつの間にか消えてしまった。
それは見た目上のことで過去の貯金か未来に含まれている。
だけど封筒なんかに入れてないから流用してしまって、
収入として合計してしまえばお金に目印はつかない。

よく「生活費10万円で田舎暮らしできる」と書いたものを見た。
自分もそれでやってみようと思うがマイナスの月もある。
そんなとき自分から借金してるのだと思う。

これ一冊でOKというビオトープ管理士のテキスト、
これでもかと言葉だけの知識を押し付けられるようで積読。
でも一箇所、防水シートを水底に敷いて作るミニ水田の図があり
調べると人工池を作るときに水底に敷くプールライナーと言うものが
あるという。

マンホール周りに張れば、防水効果があるに違いないと思い
ネットで質問したり人に聞いて見たが「無駄なこと」だと一蹴される。

今月はじめ台風みたいに大きな低気圧が来たとき
でもやらないよりはマシだろうとゴミ袋をシート代わりに敷き
いつものブルーシートで覆った。

DCF00621_convert_20190325235607.jpg

毎年3月の集中豪雨でかなりの浸水があるのに
今年は雨が少ないのかゴミ袋の効果か結果は良好。
こうなれば焦る必要はない。

し尿回収費一回分(8000円)の予算を見込んでいたが
プールライナーが何年持つかわからないし、
セメントだけで浸水を防げるかもしれない。
ただ今のところ何百円かのゴミ袋で浸水が収まっているなら
これは梅雨明けまで8000円の貯金をしているのと同じだ。

貯金も借金も未来の時間をお金に換算しているのだ。

そうして使わずに貯めたお金を銀行は人に貸し出して
お金をもうける。まてよ、
それなら財テクでなく何か自分に必要なことに、
その回収可能な金額を投資したほうが良くないか?

勝った!

DCF00646_convert_20190319201751.jpg
DCF00645_convert_20190319201938.jpg
翌日。
レンジは車に積んだまま。
コインランドリーに洗濯物を入れて
その待ち時間で
「家電買い取ります」の看板が出ていた別の店に行く。

備え付け用紙に品名型番を書けば
事前見積もりをしてくれる。
目を疑った。
提示された金額は9000円。
「未開封です。」というと
では額面どおりの金額で買い取らせて頂きます。
というので駐車場に戻ってレンジの箱を担いできた。
「ああ、これは間違いなくまったくの未開封ですね。」

1軒目のリサイクルショップで
「これ開けさせてもらって良いですか?」と聞かれたので
「開封すると価値が下がりますよね」と言って断った。
それ正解だった。
天国に昇るような気分。
でも
3000円といわれたものを9000円で買わせるのは
その店員さんをだましているような後ろめたさがあって
9000円を受け取ったら早々に店を去った。

眠気覚ましコーヒー

DCF00635_convert_20190318000018.jpg
3月11日
DCF00632_convert_20190317235307.jpg
3月12日
DCF00631_convert_20190317234727.jpg
3月13日
DCF00628_convert_20190317234131.jpg
3月14日
DCF00626_convert_20190317233759.jpg
3月15日
DCF00627_convert_20190317234009.jpg
帰り道、もう二度とぶつからないように
車にインスタントコーヒーを常備しました。
会社のポットから貰ったお湯でコーヒーを淹れます。

眠気覚ましのほかに思わぬ特典がありました。
インスタントコーヒーのほうが安くて
コンビニコーヒーよりも缶コーヒーよりもおいしい。
おかげでコンビニから開放されました。
自販機からも開放されました。
これもまた小さな成功体験です。

プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます