FC2ブログ

アシナガバチ

予報どおり朝から雨でしたが
今日はびん・かんの回収日。
合羽を着てごみを出しに行きました。
家の外にもあった空き瓶も出さなきゃと、
バスケットごと持ち上げると
手足に激痛が走りました。
DCF00357.jpg
蜂が襲ってきます。
振り切って家に戻り殺虫剤をもって反撃に出ました。

この蜂はいつかトタン屋根を直すときにもヤラレタ蜂です。
DCF00358.jpg
殺虫剤で煙幕を張りながら進み
親を追い払って巣が残りました。
DCF00359.jpg
顔・足・手それぞれ3箇所以上刺されて
ポイズンリムーバもいまどこにあるかわかりません。
一応スズメバチのアレルギーは病院で調べて陰性だし、
呼吸も動悸も大丈夫みたいなので、
蜂の子を料理することにしました。

いぜんスズメバチの子を食べようとしましたが
大きすぎて気味悪く、食べてからアレルギーになった人を
知っているのでやめましたが、
この蜂はカナンバ(クロスズメバチ)くらいの大きさで、
これまで2~3度食べたことがあります。

DCF00361.jpg
巣は外側ほど新しいのか小さな幼虫が居て
巣穴を閉じているものはその蓋をちぎると中で親になるところが見れます。
DCF00360.jpg
中にはもう変態を終え怒ってくるものも居ます。
DCF00362.jpg
今回は煎るよりも
おなべで煮ることにしました。
しょうゆに砂糖少々。

佃煮って言うものはいったん煮汁に出た味を
水分を飛ばしてその素材にしっかり絡めるのが
良いようで焦がさないよう気をつけて液状の煮汁を
なくします。
DCF00363.jpg
うまくいきました。
瓶詰めの蜂の子みたいにできました。

この蜂、模様は図鑑のゼグロアシナガバチに似ていますが
色は鮮やかな緑がかった黄色で少しちがうようにも思えます。

ヒメスミレが人家の近くで咲くように
この蜂はある年はヒイラギの枝に
ある年はトタン屋根の裏に
そして今年みたいにごみ置き場のバスケットに
巣を作ります。

「ここの家主は蜂を狩るから巣を作るのは危険だ」と
蜂が覚えてくれればいいのに。
いやいや草ボーボーの家周り、
ここの家主は無精者だから安全だと思ったかもしれません。
スポンサーサイト

茗荷ロマン

草刈りができないまま
うちに入って朝何を食べようかと思い
乾麺のそばが袋に半分残っていたから
その薬味にするべく茗荷を採りにいった。
DCF00323.jpg
一週間で花が咲いたのが2つ出ていた。
花が咲くと中がスカスカになる。
先週より少し多めに採った。

先週wikipediaを見たら
茗荷は5倍体で人為的に大陸から
持ち込まれたものだとあった。
倍数体がどうやってできるか良くわからないから
も一度ウィルソンの生物多様性の本を引っ張り出す。

2組の遺伝子を持っている種が交配して
何かの偶然で遺伝子が倍の4組になる。
4組の遺伝子を持った種は元の種とは
別の種になってしまうが、その新種と元の種が
交配すると3組の遺伝子を持つ種が生まれる可能性がある。

減数分裂して一方が1組、もう一方が2組の遺伝子を
もちよれば3組が細胞の中に入る・・・
では5組になるにはどうすればいいのか?

そして茗荷同士が交配しても
5組同士の遺伝子がどう分かれてどうくっつくの
だろうか稀に種ができることがあるという。
けれどそれでできる種は親とは異なるものになってしまうはずだと。
だからもっぱら地下茎で繁殖し花は咲いても種では増えないらしい。
それだから人間が食用に家のそばに植えたものが増えただけなのだと。

魏志倭人伝に
山野に生姜や茗荷は自生していても
倭人はそれを使っておいしい料理の味付けをすることを知らない。
と書かれている。
もし食用のために茗荷が大陸から持ち込まれたものだとしたら
倭人は茗荷を食べることを知っていただろうか。

茗荷が地下茎でしか増えないということは
自力で海を渡れないことになる。
種を鳥が食べて運ぶ可能性があるか?
鳥以外の動物が運ぶとしたら?
人間が移植を目的に船に積んでくるか。

倭人が茗荷の食べ方を知らなかったのなら
倭人は茗荷を持って大陸から渡ってきた民族ではない。
あるいは倭人以前に大陸から渡ってきた民族が
あったかもしれない。が
魏志倭人伝にある民族、特に末蘆国の住民は
弥生人というより縄文人のイメージが強い。
海から来た入れ墨をした民族が弓矢を使い、
大陸系の先住民を追い払ったのが倭人ではないのか?

茗荷の種を見てみたい。

うめラッシー

DCF00326.jpg
マンゴーラッシーという飲み物がある。
マンゴーにヨーグルトを混ぜたような飲み物だ。

梅ジャムを牛乳で割ってみた。
たぶんこれがベストな食べ方だ。

一昨年作った完熟梅のジャム、
おいしいと思うけど酸味が強すぎて食べきれない。
できるだけ小麦より米を食べたいと思うから
パンに塗ることもほとんどなく、コーヒーのビンに
ほぼ満タンのまま残っていたが
あっというまに半分になった。

リプトンのレモンティーも飽きてきた。
大きなレモンの絵を描いた
レモネード1Lの紙パック108円
飲んでから「果汁1%」に気づく。
そんなことならレモン1個買ったほうがまし。
ただし仕事帰りのどの渇きはたまらない。
スーパーの無料飲料水サービスを利用。
でもうちに帰って糖分がほしくなり
梅ジャムを水で割ってみた。
いいかなと思ったが続けて飲むことはなかった。

梅干も減らない、ジャムも減らないから
今年も梅は落ちるままにしていた。
いまさら少し後悔。
来年の予定に入れておこう。

麺類

そうめん、ひやむぎ、そばの残りが少しずつあったので
まとめてお昼一食分にしました。
DCF00300.jpg
おっと、食塩無添加のそばは
煮汁がそば湯になるから捨てちゃいけないんだ。

DCF00285.jpg
どうもカルシウム不足ではないかと
ドラッグストアで思案したものの
カルシウム入りのウエハーなんかよりも
食べるにぼしを選んだので
めんつゆも煮干で作ることにしました。

だしがらはできためんつゆでさらに煮て
佃煮にしてしまいました。
焦げないように、水分が飛ぶように
おなべをゆすりながら乾かすように熱しました。

おかずが一品ふえるし
カルシウムも無駄にしません。

だしは
さとうをティースプーン2杯と
しょうゆ適当。
味はシンプルが一番のように思えてきて
最近はレシピサイトもあまり見ません。

スーパーのアジフライ

仕事帰りつい町に出てしまう。
100均、ガソリンスタンド、ホームセンター
ブックオフにコインランドリー。

途中で買い食いや外食。

リサーチの結果
DCF00269.jpg
一番近いスーパーのアジフライが一番気に入った。
お惣菜めぐりを始めたのは
好きだったお弁当屋さんののり弁当が
おいしく感じられなくなったから。
DCF00281.jpg
中濃ソースだけは持込で。

スーパーで材料を買って家で作るのと
スーパーで買ったお惣菜をスーパーで食べるのと
自給してない点では大差ない気がしてきた。

絵に描いたスープ

20160109M13.jpg
アンディ・ウォーホルの絵になっている
キャンベルスープ。

長年の憧れでしたが
食べるのにひと手間かかるのが
めんどくさそうで敬遠していました。

DCF00262.jpg
32種類の絵には及びませんが
これもリサーチの一環として
クラムチャウダー、
オニオン、ミネストローネの3種類を
試してみました。

絵に描かれたスープのほうが
よっぽどおいしそうに思えました。


リサーチ

まっすぐ帰る日はいい、
でも町に用事ができて買い物のひとつもすると
たちまち空腹に耐えられなくなる。

外食はぜいたくだ。
でも安くておいしい店を見つけるとお得。
そのためのリサーチ費ということにすれば
多少、自分を許容できる。
DCF00263.jpg  
ファミレスで単品アジフライを2つとご飯。
もうちょっと揚げてくれても良かったような・・・
DCF00250.jpg
冒険して中華のバイキングに入ってみる。
イタリアンのバイキングと同じようなコーヒーマシーンに
ソフトクリームにサラダバー。
ティーポットのコーナーは良かった。

ファミレスもバフェもホテルもみんなコンビニと同じようなコーヒーマシン。
どの店に入ったって同じような味。食べ物も。
自慢じゃないが麻婆豆腐は自分で作ったほうがおいしい。
ふしみ食堂みたいな手料理の店って少なくなった。
DCF00260.jpg
見た目と味は違う。
DCF00261.jpg
通りかかった店の前で試食用を差し出されて、
それがおいしくてすき腹にこたえた。
えびで鯛を釣られた気持ちでそのウインナロールを買うと
こちらも試食してくださいとチーズパン半分をくれた。

おなじパンのはずなのにどうして試食用はあんなにおいしかったのか?
DCF00246.jpg
売れ残りの焼き鳥をご飯にのせただけのような
スーパーのお弁当がけっこうおいしい。
いろいろリサーチしてみると
この
一番近いスーパーのお惣菜がけっこうおいしい
アジフライも新鮮なうちにたくさん作るみたい。
でも入荷過剰のときしかアジフライ弁当は
作らないみたい。

職場のTVが年金暮らし2000万円不足の
テーマをやっていて共稼ぎ教員だった老夫婦が
毎朝一番にスーパーのチラシをチェックして安い物を
探す話だったが、気楽なもんだ。
自分は新聞とってなくてチラシは見なくても
そのスーパー何曜日に何が安いか知っている。

冷凍庫のふき味噌はとっくにない。

職場の給食ででた蕗の佃煮が
あんまりやわらかく炊けていたものだから
レシピを調べてみて
○酢を入れる
○長時間煮る
を試すことにした。
DCF00252.jpg
店で売っているくらい太い蕗もでてきた。

DCF00253.jpg
採るのに1時間、洗うのに1時間、切るのに20分。
煮るのに2日かけて、
カセットコンロ6本。98円のしょうゆ1L。
柿酢適量。酒、みりん風、砂糖、煮干を使ったから
蕗はタダでも結構な出費になった。
DCF00257.jpg
本当はしょうゆだけで煮たかったけど
柿酢を入れたせいで崩れた味のバランスを
繕うためにほかの調味料も足すことになった。

太いがこんなに硬くて食べられるのかと
思った蕗が十分やわらかくなったのはいいが
自信を持って人にあげられる味ではなかった。
もちろん自分が食べる分には十分です。
炊き上がったのはそく冷凍しました。

次回は「長時間煮る」だけにしてみよう。

ふきとわらび

自己消費なら自己責任
でも大事な人にあげるものなら
DCF00163_convert_20190519112107.jpg
検査をやっておくべきだと思った。
DCF00164_convert_20190519112249.jpg
震災の翌年にタラの芽を測って
不検出だったから安心していたけど、
今後も油断はできない。

アジフライ

仕事帰りに100均に行ったりすると
空腹に耐えられずつい外食するのですが、

たまたま通りがかった食堂でアジフライ定食を頼んだら
アジがべちゃべちゃで全然おいしくなかった。
人気の店らしく店内も駐車場も混んでいましたが。

最近、好物だったのり弁の白身魚フライがおいしくない。
むかしどこかで食べたキャットフィッシュ(なまず)のフライの
血合いのところにあたったような臭いがふとする。
お弁当屋さんを替えてもやはりそう。
白身魚っていうけど客には何の魚かわからない。

あるお弁当屋さんでアジフライのり弁というのがあった。
悪くなかったけど、自慢らしいお米の産地表示がちょっと。

その後、お惣菜店ツアーを開始。
DCF00159_convert_20190518100722.jpg
いつものスーパーでアジフライと白ご飯を買う。
シンプルな夕食にしたつもりでも
ご飯が150円アジフライが150円くらいが相場。
DCF00160_convert_20190518100313.jpg
モール内のお惣菜屋さん。
コロッケとかレバカツはおいしいのに。

自分がおいしいアジフライを知っているせいだ。
今はもう食べられない親橋まるきん食堂とか、
最近では伊那北の「角八」

決して高級料理じゃないはずなのに
なかなかおいしいアジフライに会わない。

激うまというわけではないけど
かつさとの海鮮ソースカツどんは
わるくない。
アジフライとイカフライとエビフライが
入ってお得感もある。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます