FC2ブログ

庄野

歯の治療で口をあんぐり開けていた時に
BGMのクラッシクの(多分)有線放送から
バッハの平均律が聞こえてきて
はじめアベマリアかなと思った暖かく少し遅めの曲は
やっぱりバッハで、どういう人の演奏かもわからず
朝からYouToubeで探しまくったけど、ない。

聴き比べの動画でもリヒテルは絶賛。でもこれじゃない。

違うのはわかっててキースジャレット聞いてみる。
リスナーもご本人もケルン・コンサート以上を求めたけど
あれ以後インプロビゼーションでは神様は降りてこなかったから
クラッシックやスタンダード曲を捜索に行かれたんだろうと思う。
別の曲のYouTube動画のコメント欄に「良いと思うが
真のバッハのインタープリターじゃない」なんて厳しいこと
書かれていた。でもキースジャレットは人柄も含めて好きなので
このアルバムも全部とは言えないけど自分には合う。


解釈も現代風に変わってきているのかな
若い演奏家だっておしゃれに心地よく奏でる人が多い。
もちろんこの人でもなかった。
この人の説明を聞いていて1巻1番ハ長調って
易経でいう「乾」みたいなものだなと思う。
占いの卦は上下巻で64で
平均律は上下巻で24のプレリュードとフーガx2で96だから
どれがどれに相当するかなんて考えても無駄なんだろうけど。

syouno_convert_20200510135142.jpg
平均律のどれかを聞いて連想するほかのもとといえば
2番と広重の組み合わせ。
ジョン・ルイスはオリジナルにアレンジを加えているが嫌いじゃない。

今朝から雨は降り続いて
気がついたらとっくに昼は過ぎていました。
スポンサーサイト



台風にまとわる

いつもは仕事が終わったその足で
新東名を夕日を見ながら走るが、
今回は接近する台風に向かっていった。

右側を大型トラックが追い越し、後尾のランプが遠のく。
おたま号は宇宙空母に追い越される小型艇のようだ・・・
そういえば24万6千光年と書いたけど、
あれは大マゼラン星雲まで14万8千光年で
往復29万6千光年の間違いだった。

台風で薪の確保も雨樋もやりたくないだろうし、
そんなことなら全然別なことをしたほうがいい。
8時に自治会の会議が終わって9時過ぎに家を出た。

前の週の台風で実家にトラブル発生、
ご近所からクレームが来て、
紹介された業者がなかなか動いてくれないので
それなら自分で出向いて何とかしようと思った。

雨漏りの時もそうだったけど
業者に依頼するのは遠隔地だし、早く対処してほしいからだ。
それを期待するから割高でも頼むのに、
対応が遅くなるのではこちらは損するばかりだ。

(実家が僕を呼んでいるんだ。)

パーキングエリアを見るたびに仮眠をとって
夜が明けてからうちについた。
DCF00014_convert_20171030202221.jpg
インコの病院の帰りに満タンにしたガソリンが片道で半分以下になった。

うちは廃墟寸前だから、横になれない車中泊でも
かえってよかったくらいだ。
ただ雨漏りだけはたしかに治まっていた。

うちのトラブルはあっさり片付いた。
本当に呼ばれていたように雨は小降りで
作業に全く支障はなかった。

昼に家を出て土砂降りの中を帰る。
横風が強くて何度も煽られた。
帰りも寝不足で何度も仮眠する。
DCF00017_convert_20171030201910.jpg
ちょっとどこだったか忘れた、
多分御在所。
雨の中、急いでサービスエリアの建物に出入りする人の姿が
東海道五十三次のどこかの絵を思わせたので、シャッターを切った。
人の動きが早くてみんなぶれてしまい、
ぶれてない写真はこの相合傘だけになった。ちょっと違うだろの雰囲気。

あとで調べると、雨の中急ぐ人の五十三次の絵は「庄野」。現在の鈴鹿市。
御在所PAのある四日市市からはそんなに遠くない。
DCF00013_convert_20171031183605.jpg
これも御在所だったと思う。
出来たての赤福を食べられる店があった。

静岡に向かって走るうち、
ルームミラーに夕焼が映りだす。
どうやら台風に追いぬかれたみたい。
雨も小降りになった。
DCF00009_convert_20171030203018.jpg
甲南だったかで満タンにした。
うちに帰ったらガソリンはそんなに減っていない・・・
FULLの目盛りから上に結構たくさんのガソリンが入るのだな。

家について281km。
実家周辺で5kmくらい車を乗り回したけど片道の距離はこんなもんか。



三条大橋

DCF00193_convert_20170611142646.jpg
DCF00192_convert_20170611143201.jpg
DCF00191_convert_20170611143623.jpg
京阪三条で降りて驚いたのは
ブックオフ、
東京三菱銀行、
ドトールコーヒー、
マツモトキヨシ、丸亀製麺、
セブンイレブン・・・
どこにでもある店がいっぱい並んでいる。

逆に書店が減った。
京都は学生さんの街やから本屋が多いと思っていたのに・・・
自分の知っていた頃のコーヒー専門店も
ぜんざい専門店もなかった。

スターバックスコーヒーが床で飲めるみたいなので
入ろかなと思うも、店内で順番待ちなのでやめにする。

新京極でにしんそばといなりずしを食べた。
可もなく不可もなくだった。
中学時代、友達と遊びに来て、
親からお昼代に500円もらっていた。
何もかも高いばっかりで寺町京極で玉子丼しか食べられなかった。
京風な玉子丼は腹の足しにはならず、
同じ玉子丼を食べた友達もぼやいていた。



魔都よどこへ行った?

宇津之山

道の駅宇津ノ谷峠の奥に古い町並みがあるらしい。
五十三次に岡部宇津之山とあるのでそこが宿場町かと思って行ってみた。
DCF00011_convert_20170320211449.jpg
今日は旗日だった。
残念ながら古民家のお羽織屋さんも蕎麦屋さんも本日終了。
DCF00013_convert_20170320211024.jpg
集落を登りつめたところに
宇津ノ谷隧道(明治トンネル)があった。
DCF00009_convert_20170320211929.jpg
DCF00006_convert_20170320212329.jpg
岡部宿はその向こうらしい。
今度また蕎麦を食べがてら来てみよう。

土山

DCF00587_convert_20170313051409.jpg
土山、50番。副題は春雨。

ワイヤメッシュもトチノキの苗もほっぽらかしで出かけた。

あまりゆっくりもしていられす、
サービスエリアの風景だけ撮って先へ進む。

これは11日のことです。

川崎

DSC01033_convert_20170214052827.jpg
2007年の9月2日
京急六郷土手駅で降りたのだと思う。
路地裏に土手に上がる階段を見つけた。
ピンぼけなのにその時の気持ちが蘇る。
DSC01038_convert_20170214054556.jpg
川崎は3番。

丸子

DSC02686_convert_20170211235931.jpg
2008年5月に撮ったものが出てきました。
丸子は21番なのでブログ上順番通りに並べるためには
アップの日付を操作することになります。
こんなことをしていたら日付が変わってしまいました。・

品川

DSC04344_convert_20170211185249.jpg
新しくカテゴリを作ったので
日本橋だけでなく品川もアップしよう。
この畳屋さんの写真は無断で撮ってしまいました。
DSC04786_convert_20170213061403.jpg

DCF00476_convert_20170211181504.jpg
先々週、大風が吹いて
物干しのハンガーの首がとれてしまいました。
首の取付部にドリルで穴を開けS字金具を付けて
物干し竿に結んだトラロープに引っ掛けるようにしました。
この記事はへっぽこDIYのカテゴリが合うのですが
内容が短すぎるので一緒くたにしておきます。

日本橋

DCF_0001_convert_20170211190040.jpg
これは2007年に日本橋で撮った写真です。
DCF00473_convert_20170211181137.jpg
あれからお茶漬け海苔、20円も値上がりしました。
応募は面倒臭い、でも「蒲原」はGETしたいと思っていましたら
なんと「蒲原」のカードが出てきました。
今後も買い続けるか考えたのです。
お茶漬け海苔8袋入りが200円。
インスタントラーメン5袋入りも200円。
ご飯を食べるアイテムとしては抜群ですが
お茶漬けは煮干しの佃煮に担当してもらうとして
ネット上に五十三次の画像がアップされていれば
それでことは足りるのではないか。

お宝画像はすぐに出てきましたが
気に入った画質のものは少ない。
文章工房すばるという製本屋さんのサイトに
気持よく見られる一覧がありました。

話変わって、
DCF00477_convert_20170211183613.jpg
Ubuntuパソコンがクラッシュなのです。
復旧を焦るあまりまたしてもデータを失ってしまいました。
今は旧EeePcで32ビット用ubuntu14.04LTSをインストールしたusbメモリ
からパソコンを起動させています。
過去の写真データでなくしたものを特定するため
バックアップを含めたフラッシュメモリを
写真管理ソフトに読み込ませています。

そうするうちに、
自分は何度か東海道を行き来していて
偶然五十三次の地でとった写真もある。
足りないものはこれから足すとして
いちしんふたばの五十三次を作ってみようかな・・・
なんて気になってみたりして。

今日は寒かったのとデータの復旧が気になったので
外にはあまり出ませんでした。

息抜き

いっこうに片付かない部屋から
いっときのエスケープです。
ふじさん
久しぶりに晴れたので銭湯の壁に描かれたような富士山を見ようと
出かけたのですがだんだん雲が出てきました
由比
見る影もなくなったので由比で桜エビを食べて
三保の松原
それでも今度来るときのため一応、三保の松原の下見をしました。
(あっさり。)今日はこれでおしまいです。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます