FC2ブログ

コバノミツバツツジ

DCF00164.jpg
うちの前にあるコバノミツバツツジ。
ミツバツツジより色が濃くて開花は遅い。
開花の時期が違うのは交配して雑種が出来ないようにするためか。

雄しべが10本。
先週半ばから咲きだした(4月15日頃)

自分が植えたユキヤナギがツツジの場所を
侵食してきた。
DCF00162.jpg
先週の休みには見つけられなかった
第二テラスのコバノミツバツツジも見つかった。
DCF00154.jpg
ヤマツツジは意外と花持ちが良い。3週目。
スポンサーサイト



コバノミツバツツジ

DCF00338_convert_20190421192411.jpg
とんちんかんしてる窓際にキー子のかごを置いて
少しでも一緒に居られるようにしました。
キー子も一人で退屈なのかかごを開けると
肩に乗って人の毛をかんでいます。
DCF00042_convert_20190421192126.jpg
目の前にはコバノミツバツツジが咲いています。
この花の色が濃いのできっと市販の苗だろうと
思っていましたら、通りかかったご近所の奥さんが
「自然に生えたのでは?」といわれました。
ここの先住者が苗木を植えたのではないらしい。

ミツバツツジはミヤマツツジと呼ばれています。

そういえば第二テラスに天然のコバノミツバツツジが
あったはず。この日は見に行かなかったけど来週は見れるかな。
DCF00043_convert_20190421230052.jpg
正午。
気のせいか太陽は月より高いところを通ってるように思えます。

何から書こうか

2週連続で出かけたので、やっとうちの山に辿り着いたのに
ソメイヨシノはもちろんのこと山桜も終っていました。
DCF00612_convert_20170423202720.jpg
DCF00615_convert_20170423201949.jpg
慌ただしく出勤するときに桜もユキヤナギも目に入ったのですが
もう咲いていません。コバノミツバツツジが咲き出しました。
この日の夕方にはずいぶん花開き、今日、火曜日はもう蕾はありません。
DCF00613_convert_20170423202317.jpg
イチョウの新芽でもとってみるか・・・
DCF00611_convert_20170423203020.jpg
同じことの繰り返し。
また水たまりのおたまを撮って、
DCF00610_convert_20170423203944.jpg
ヤブウツギは花より先に葉が出る。
DCF00609_convert_20170423204449.jpg
DCF00608_convert_20170423204917.jpg
朝晩はまださむいのですが
風景だけはもう春たけなわの山を歩き始めました。

春に遅れをとっている。

P1000192_convert_20140329204023.jpg
P1000203_convert_20140329204255.jpg
家の前のコバノミツバツツジが森にも増えればいいと思い、
さし木では増えないと書かれていたので秋まで実がなるのを待ったけれど、
種が入っているのかわからないような実だった。
その実は一応はとって置いたが、とても育てる自信はなかった。

今日森へ行くと(おしべの数は数えてないが)多分ミツバツツジの花が
去年よりも増えてきたように思い、少し嬉しかった。
コバじゃないけどまあいっか。
P1000209_convert_20140329204402.jpg
下流にある町内の中心部まで下ると、
桜はうちの近所よりもずいぶん進んでいた

コバノミツバツツジ

おはようございます。
うちの家の前のミツバツツジが咲きました。
通る人が「よそのミツバツツジより遅咲きで色が濃い。」と
言ってくれる木です。
DSC03221_convert_20130414074503.jpg
かねてからの予定通り、早速おしべを確認しました。
10本あり、花糸(おしべの柄)に毛がない。
DSC02452_convert_20130324124542.jpg
ミツバツツジはおしべが5本(3月24日)
トウゴクミツバツツジは花糸に毛がある。
わたしの図鑑でわかる範囲では、コバノミツバツツジのようです。

咲くのが遅いのはうちの家が日当たりが悪くて寒いせいだと
思っていましたがちがうようです。

森林公園のガイドの方に教わったことには
園芸店ではミツバツツジを「ミヤマツツジ」と称して
販売することがあるそうです。その名の方がよく売れるらしい。
森林公園ではコバノミツバツツジが林内に群生していたのですが
うちの近所では珍しいようです。
この木は自然に生えたのか植栽されたものか。
真相はわかりませんが、わたしは何となく
先住者が何処からか手に入れた苗を植えたのではないかと言う気がします。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます