固定電話

今日の就職支援セミナーは面白かった。
講師のカウンセラーはお名前は忘れたが、
失業中という境遇を忘れて話に引き込まれた。

昨日のように電話がつながらないのは、
就職活動に不利になるので、
固定電話を引く決心をした。

スポンサーサイト

退職の挨拶状

昔の上司から、退職の挨拶状に対して電話が着た。
通信状態の悪い山の中、無言の留守電が残されていた。

一番お世話になった方で、一番やめたことを申し訳なく思う人だった。

翌日の今日、電話をかけ直した。
今日もハローワークで就職支援セミナーに出ていることなど報告した。

大変だろうが、思ったとおりやりなさい。
そして、仕事が見つかったらまた一杯やりましょうといっていただいた。

その言葉に、救われた。

ハローワーク

4月18日
傷のついた眼鏡のレンズを換えるため、
2時間掛けて掛川に向かう。

ハローワーク(4月19日)

退職して20日もたってハローワークへ行った。
失業給付金の支給を20日分捨てたことに気がつく。

この間、山小屋(仮称)の生活を始めるため、
あちこち手続きに廻っていたため仕方がなかった。

求人情報を何枚か印刷したら、検索用PCでの印刷が終了となる。
PCは順番待ちなので仕方がない。
求人カードを発行してもらってハローワークを出る。

車の中で自分のPCからハローワークのWEB検索をする。
応募したい仕事が目に飛び込んでくる。しかし3日前に応募の締め切りが
過ぎていた。

山奥ではネット環境が悪いと損失が大きいので、
NTTにダイヤルアップでのネット接続の料金について問い合わせをする。
定額制の料金体系はなく、ケーブルテレビが引かれていれば、
それを利用したほうがよいというアドバイスであった。

光、ADSL、i-phon、ダイヤルアップ、いずれも物理的・経済的に
利用できなかった。

ご近所では、インターネットできるよ。という家がある。
どういうことだろう。

雨。(4月20日)

夜が明けてから、気温が下がり始めた。
予報どおりの雨で、小屋の中を掃除する。

とにかく、人に来てもらえる状態になるまで、
まだまだ時間がかかりそうだが、
これをやっておかないと、
ごみ屋敷在宅ホームレスになってしまう。

雨にも負けず、ストーブに薪をくべ続け、
長い間空き家でかび臭くなった室内をくんじょうする。

木材の防虫対策としてクンジョウ処理があるくらいだから、
ストーブの口をあけわざと煙が充満するようにした。

ダニ対策としては、
まず布団は早くたたみ、湿気を残さない。
ダニを連れてくるねずみ対策をする。

ねずみのえさになるものは出しっぱなしにしない。
(まさか保冷剤までかじるとは・・・)
ねずみのベッドになるようなものも出しっぱなしにしない。

屋根裏でねずみの足音がしたら超音波で攻撃する。

そのうち猫を飼おう。





静岡にて

引越し先での暮らしを作るため、
諸手続き、買い物、掃除洗濯と
あわただしく毎日が過ぎている。

山奥で、インターネットに接続できない。
そのため、ブログの更新もままない。

4月17日(土)
退職の挨拶状をつくり、ゆっくり宛名書きをした。
挨拶状が済んだら、今度は就活用の履歴書を作る。

東京は今朝、みぞれが降った。
此処では、朝の室温10℃。
天気は急速に回復し始めた。

野原に生えた蕨をビニール袋いっぱい摘んでしまう。
無職なのに結構忙しい。

テキストを書き溜めておき、ネットのつながる場所で
アップすることにする。

優先順位

晴れているうちに屋根のペンキを塗らなくては。
蕨のあく抜きをもしなくては。

湯を沸かさねば、薪を切らなくては。
チェンソーの目立てをしていない。
目立てをする前に腹ごしらえだ。
夕べもらった鯵を焼こう。
火をおこさねば。
湯を沸かさねば、薪を切らなくては。

引越し旅

引越しのため、ゆっくり車を走らせ、
自分が行きたいと思うところへ自分のペースで向かった。

何かに追い立てられ、なにもかも裏目に出るのは
自分自身の問題だった気がする。

今となっては、誰にも急かされていないのに、
先を急いでしまう自分に気がついた。

出張で運転していたとき後部座席に書類が山済みでも
気にせず先を急いだが、今回は
結構荷物の詰まった車内をその都度きれいに整頓して
長距離運転を楽しんでいる雰囲気を作って走った。

倉吉の旅館では、出発するとき魔法瓶一杯お湯を分けていただいた。

昔住んでいた町を経由地し、何十年ぶりかでその町の銭湯にはいった。

桜の咲く中、父の墓参もできた。

倉吉、丹波、信楽と、それぞれの陶芸教室を楽しんだ。

昨日、ETC割引の効く日曜日に長距離を移動し

洗濯物もたまったし、

日用品、家電の買い物をして

これから自分が住もうと決めた場所を目指す。





丹波立杭焼き 丹満作 花瓶丹波立杭焼き 丹満作 花瓶
()
丹波立杭焼き

商品詳細を見る

新年度

昨日までに荷物を出し、退去の立会いを済ませ、
3月31日付けで転出の手続きをした。

後任者と事務の引継ぎをしてるうち、
昨日に限って事務員さんが「現金があいません。」という。
入社1年間来はじめてだったのでめずらしいねと云って笑った。
自分もはんこ押しを3回も失敗して、19:00に会社を出た。

疲れたし、夜道の運転も恐いので、市内にもう一泊した。
一夜明けて、曇空だが暖かい朝になった。
窓からの風景を懐かしい気持ちで眺めた。

4月1日。
新年度になった。
しばらくは、忙しさを理由に後回しにする物事がない。
2,3用事を済ませてから出かける。

《オリジナルプリント》宍道湖/夕景(島根県/松江市)《オリジナルプリント》宍道湖/夕景(島根県/松江市)
()
JAPAN・山口博之

商品詳細を見る
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます