ジョウビタキ♂接近

ジョウビタキ♂の
ヒー、ヒー、ヒー、ヒー という声を聞くと
空気が冷たくなったと思う。
インコたちもその声に応じる。

なまくらになったのこぎりを使っていると
そのキコキコいう音に誘われてか
ジョウビタキ♂がやってくる。

これまで♂がヒーで♀がカカカと鳴くと思っていたが、
♂もカカカと鳴く。
ヒーと鳴くときのどが動き、くちばしも開いている。
ヒーとカカカは♂♀の掛け合いだと思っていたが
♂一羽でヒーヒーカカカなら
♀もヒーヒーカカカというかもしれない。
P1000121_convert_20141030105053.jpg

バックミラーの上り下りを繰り返す。
鏡が気に入ったみたいだ。
まるで3羽目の飼い鳥がいるよう。
インコのエサを蒔いてみる。
(虫を食べるんだったっけ?)

・・・?
これだけ人の近くに来るということは
人が畑にまいた種も狙っているのだろうか。
スポンサーサイト

点火


P1000122_convert_20141029143936.jpg
余り早くから火を焚くと
冬の寒さに耐えられなくなるので
寒さになれるためストーブに点火するのは控えていた。

今朝10℃。
セキセイインコは5℃でも耐えると
何かで読んだが少し心配になる。

昼、久しぶりに麻婆豆腐をつくろうとして
カセットコンロがガス欠になる。
・・・空き缶が21缶あった。
今年度分ということにしておこう、
2100円と消費税。

麻婆のためとはいえ
厳かな気持ちで、
おはらいをするわけでもないが
火入れ式と心得る。

点火時15℃、
開け放たれたままの部屋は一気に20℃になる。

充電終る

たまごかけごはんのお昼を食べて
充電したバッテリを抱えて外に出る。

む、こんな季節にすみれが。
P1000088_convert_20141028162739.jpg
35mmで揃えたい板が足りず
垂木練習用にとっておいた赤身を挽く。
幅を揃えるため5本まとめて面をなめる。
P1000092_convert_20141028162822.jpg
生材ではなく短い板なので挽き曲りはひどくない。

おばけしいたけ

夕べ肩のあたりが寒くて
何度か目が覚めた。今朝13℃。

板を挽くつもりが帯鋸のバッテリが上がっていたので充電する。
薪つくりに変更。・・・とチェンソーのチェンが外れる。
バーに変な癖がついたみたい。
草刈りに変更。
散歩が楽しめるだけでいいので
作業道のわだちと両脇だけ刈る。
イヤーマフをしているので12時過ぎても気づかなかった。
うちに戻りチェンにやすりをかける。
P1000093.jpg
あきらめていたしいたけが1つだけ出る。
おばけしいたけ。

しいな

持ち帰った栃の実を
洗面器に入れ水を注ぐと
大半が浮かんでしまった。

浮かんだ実を切ってみるとカビに冒されていた。
わずかに水に沈んだものをポットに植えてみた。

クヌギのどんぐりは春まで根が出なかった。
栃の実はどうなんだろう。
自然状態なら根が出ようが出まいが
土の上に転がっているはずなんだが。

P1000081_convert_20141027135017.jpg
昨日は食欲がなくて晩御飯を食べずに寝た。
朝からさんまを焼く。
石のかまどは撤去したのでバーベキューコンロを使う。
帯鋸小屋でのんびり焼く。
P1000106_convert_20141027135101.jpg
山の上のほうから紅葉が下りはじめている。

tag : トチノキ

むかご

朝の15℃は
布団の中が心地よくって・・・

そろそろストーブも欲しくなるので
今日は煙突掃除。

灰汁洗剤も少なくなってきたので追加で仕込む。
帯鋸の潤滑剤としてよく使う。
おが屑に肥料成分のある灰汁が混じるから
おが屑堆肥は肥料として良いはず・・・

P1000061_convert_20141026200358.jpg
P1000065_convert_20141026200515.jpg
今年は柿がなっていない。
柿の木に山芋の蔓が絡みつきむかごが出来ている。
山芋は?
蔓をたぐるまでもない
イノシシの掘った穴だらけ。

やはりおこぼれをいただきます。

おかえりジョウビタキ

P1000074_convert_20141025214104.jpg
目をつけていたアケビは全開で中身は空っぽ。
P1000078_convert_20141025214315.jpg
鳥のための食べ物。
わずかにおこぼれ頂戴。
未熟でまずい。
P1000107_convert_20141025214742.jpg
生ごみを捨てる穴をあける。
カブトの幼虫に注意。
P1000109_convert_20141025214852.jpg
上から新しいおが屑(インコのふん入り)をかぶせる。
P1000101_convert_20141025214558.jpg
目の前にジョウビタキ♀。
北の国から帰ってきたのか?
トラックが野鳥観察小屋になる。
P1000115_convert_20141025215139.jpg
「森を作る」なんて言って
何一つ思い通りになっていない。
P1000111_convert_20141025215037.jpg
見守ることぐらいしかできない。

別居

また白い鳥がバカ鳥をいじめる。
別居させるつもりで帰ってきた。
P1000008_convert_20141024224042.jpg
100均の洗濯物かごで鳥かごを作る。
白い鳥は元のかごに戻りたがる。
P1000016_convert_20141024224339.jpg
2羽を入れ替えてみる。
いやがりもせず、
一人楽しそうにブランコ遊びをする。
P1000011_convert_20141024224528.jpg
2羽でなければ性格の違いは判らなかった。
P1000001_convert_20141024224620.jpg
一羽ずつ分け隔てなく大事にしたいと思う。

帰路

帰路に就く。
電車に揺られて帰る。
接続はスムーズだった。

インコたちを迎えに行く。

「帰ったよ。また一緒に暮らそう。」

晩餐


日曜の朝。母親とは別行動。

無印良品さんはセンスがいいな。

横浜西口を徘徊する。
Macでチキンナゲットのタダ券もらう、
後でネットを見ると「タダでも食べたくない5@%」とか
のど飴探してファーマシーの梯子。
アリラン亭で焼き肉ランチ。味が落ちてるのか?
「我が家は焼肉屋さん」のタレのほうが美味いのか?
ダイエーの階段からクレープ焼いてるのが見える、クレープ食べる。
またJoinus彫刻の森でハトポッポ見る。

P1001292_convert_20141023204609.jpg
P1001327_convert_20141023204708.jpg
P1001329_convert_20141023204804.jpg
P1001331_convert_20141023205017.jpg
P1001332_convert_20141023204914.jpg
夜は晩餐会。
どれも撮る前に箸をつけてしまう。
晩餐セット2人前。
母はあまり食べないからちょうどいい量。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます