FC2ブログ

あたたかい雪


今朝は布団の中で着ていた寝袋が暑すぎて
大汗をかいて目が覚めました。
室温4℃。
洗い物をするのにボイラーを焚きに行くと
予報通りの雪でしたが、昨日の朝よりも暖かく
穏やかな朝でした。
ゆきは昼には融けてしまいました。

とことんダメなとき

家の中の片づけをやろうとしていますが
やってないのと同じようなほど
はかどっていません。

冬眠

今朝、
どうにも寒くて寝室側で灯油ストーブを点けてから
薪ストーブを焚きました。

水が氷る

この冬2度目の水道凍結です。

寝袋を着て寝ているにもかかわらず
肩が寒くて、やはり断熱材をはずしたせいだ、
また断熱材を買うか・・・と思いましたが
どうやら12月の寒波の次が来たみたいです。

暖かい雨が降ったと思えば寒波か。

トースト用のパンを切らして
お茶だけは金魚用にカルキ抜きをしていたポリタンのをつかい
夕べの冷ごはんにお湯をかけて朝ご飯。
部屋が寒いのでどんどん薪を焚いて
インコは具合悪そうに目をつぶり

今日は水浸しにならないように
水道の蛇口を見張り
13時50分に水が出て、

外には出ずに過ごしましたので
つまんない記事になりました。

春よ来い


DCF00126_convert_20150201175015.jpg
インコの世話をしてやっているのではなかったのです。
インコが暮らせる温度を保つことは自分のためだったのです。
ひどい目に合わせておきながら、なんと尊大だったことか。

インコの恩恵にあずかっているのは自分だけではありません。
おが屑堆肥置き場から連れて帰ったカブトも幸せそうなのです。
今年は数頭だけ連れて帰りました。
というのも幼虫は堆肥をもりもり食べて補充が追い付かないですし
大人になってからは、スイカやトマトなどを私よりも贅沢に食べるし、
幼虫の時はみんな仲良く土の中で暮らしていますが
大人になると強いものだけがエサを独占するので
たくさん育ててもどうせ放してやらなくてはならないからです。

DCF00123_convert_20150201175331.jpg
タラノキの切り戻しをした第一テラス西側
コゲラの森と呼んでいたところです。
去年、つついた穴のある立ち枯れの木をずいぶん薪にしたのですが
道上のカシ林から「コツコツコツコツ」音がします。
どうやらコゲラはまだうちの山のどこかで暮らしているようです。
タラノキの勢いが弱まったところへ常緑樹が侵攻してきて
荒れていたコゲラの森の外堀が埋まってきている気がします。
DCF00114_convert_20150201175452.jpg
一晩考えて
ウッドデッキは「枠」と
「真ん中の補助土台+両端から2本目のデッキ板」だけを
コースレッドで止めて「残りのデッキ板」は載せただけで
分解可能なまま設置しました。

充電の切れたインパクトドライバのバッテリパックを交換するのに
KLXも駆り出しました。

DCF00106_convert_20150201175949.jpg
DCF00105_convert_20150201180149.jpg
とても寒かったのですが
デッキに寝転がってみました。
ヤシャブシの冬芽が光っています。

・・・・・・・

春になったらここでお茶が出来るな。
地べたに座るのではないし
忌避剤を撒けば山ビルも昇ってこないかも。

そうだ、みかんをくれた達人を呼んで
ここでカレーを食べよう。
達人ならへっぽこなデッキでも構わずにいてくれるだろう・・・

早く春よ来い。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます