FC2ブログ

納戸シェルター

DCF00334_convert_20170730203108.jpg
まだちっとも調子悪くないのにバッテリが弱っていると車検で言われ、
しばらく様子を見ながら使いますと交換をことわったものの
さんざん脅かされたのが気になって車検後にやはり替えてもらいました。
それでも悔しくて古いバッテリを持ち帰り何かに使うつもりでいました。
DCF00327_convert_20170729170719.jpg
あ、インコはちゃんといますよ。


一昨年床を張り替えた納戸は
またしても開かずの間になっています。
インコシェルターから取り出した白熱球用のソケットに
100WのLED電球を付けてみました。
DCF00332_convert_20170730203603.jpg
床を張り替えただけでは冬場は寒くて、
納戸の戸は閉めきったままです。
壁や天井に薄いベニヤ板一枚張ってあるだけで、
その向こうは屋根裏に通じています。
DCF00331_convert_20170730203939.jpg
先日割り返した板が乾いているのでそれで壁に桟を作り、
DCF00330_convert_20170730204217.jpg
暑さ10mmの発泡スチロールをはめ込み始めます。
セキセイインコの冬のシェルターと同じ作りです。
屋根裏部屋のような納戸なので発泡スチロールを斜めに切らなくては・・・
でも1枚しかないので作業はまたの日に続きます・・・
そして発泡の上には壁板や天井板を張りたいのですが、
また野地板をホームセンターで買うのか。
端材もあまり残っていない。

ずいぶん帯鋸を回していないのはバッテリがだめになって
買い換えるお金がなかったためです・・・
!!
車検で交換した古いバッテリを帯鋸に使えないだろうか。
にわかにあれこれ考え始めます。

バッテリが大きすぎでノコの台車に乗るか?
一応寸法は測ったが微妙なところ。
車のバッテリと帯鋸の電極は大きさが違って繋げない。
腐ったブースターケーブルがある、その電極使えないか?
(まあ、とにかくやってみるか)と思った時、
以前帯鋸のエンジンにたまったオイルを排出するのに
手でスタータを曳いたことを思い出しました。

バッテリなくても手動でエンジンがかけられるじゃないか。
DCF00333_convert_20170730203353.jpg
ダメかと思いつつ何度もスターターを曳く
ぶるんぶるんぶるんぶるん!!!

かかった!!

スポンサーサイト

土用干し

梅雨明けと宣言されてから
梅雨入りしたような天気が続いています。

梅シロップを作って氷砂糖がなくなって
まだ余っている梅をダメ元で梅漬けにしました。
昨年、食塩18%にしてカビが出たので塩分高めにするつもりでしたが
梅を漬けるとき、予め梅酢も仕込んでやれば失敗が減るとあったので
先行して漬けた追熟の梅からとれた梅酢をたっぷりいれました。
梅は後から後から落ちてくるので瓶満タンまで入れたところ
塩分濃度が低かったのか発泡が始まりました。
梅干しを漬けて発泡するなんて聞いたことがありません。
慌てて冷蔵庫に入れて塩も追加して発泡は収まりました。

梅の熟成はわかりにくいですが青梅で漬けたのと違って
漬かってみると果肉が柔らかくとろけてきています。
このままではドロドロの梅漬けになりそうなので、
DCF00323_convert_20170729172152.jpg
すでに先週から用意してあったざるで干しました。
竹のざるはカビが生えて朽ちてしまったので今回はプラにしました。
(トタン屋根のペンキがはげてきたなあ・・・)
今日の天気予報は曇り時々晴れ。
今年の土用の入りは7月19日。土用の明けは8月6日だそうです。

梅を干したその足でミョウガを探しにゆきました。
DCF00322_convert_20170729171912.jpg
ミョウガを植つけた家の裏で少しですが出ていました。
花が咲かなくても見つけられるようになりました。
帯鋸小屋の横や上はイノシシに荒らされて何もありません。
草刈りをサボっているのですっかりイノシシ天国になっています。
DCF00329_convert_20170729181836.jpg
ミョウガの梅酢漬けはこれっぽっちしかできませんでした。
お昼のそうめんの薬味にもしましたが、
どうもヒキガエルやヘビやネズミが行き交っていると思うと
よく洗っても生では美味しく感じられませんでした。

柿酢で漬けたピクルス、梅味噌、ミョウガの味噌漬け、どれもカビが生えて
泣く泣く処分したので、もう日持ちさせるには梅酢漬けしかありません。
貴重な梅酢です。梅酒、梅シロップ、梅干し、どれも実の方が副産物で
エキスのほうが本命みたいに思えてきました。

午後、ほんの少し山へ行きましたら急に雨が降ってきました。
慌てて家に帰り梅を軒下に入れました。

カツオの中落ち

「肉もイヤ魚も食べたくない・・・なんて、いったい何なら食べるの?
それだったらアナタ、自分で買い物しなさいよ」
スーパーの魚売り場で悩んでいた時、すれ違った夫婦(奥さん)の会話・・・
思わず振り返ってにやけてしまう。
自分も何を食べようか悩んでいたんで。

目に止まったのが真っ赤な色したカツオのあら。
加熱用としてある。相当たくさん入って100円。
製造日7月28日、消費期限7月29日。
カツオのお刺身を見にゆく。
製造日7月28日、消費期限7月28日。
同じ魚の刺し身とあらで衛生面で違いがあるとは思えない。
刺し身はその当日が消費期限だが、あらは加熱用なので
翌日まで消費期限がある。
もしかして部分的に刺し身でいけるかも・・・
そう思って塩焼きにする前に醤油で味見してみた。
(全然問題ない・・・)
以前、マグロのあらを漬け丼にした記事を書いた直後
偶然だろうか、スーパーからあらが消えてしまった。
今度もその恐れありだけどまあいいや。
DCF00325_convert_20170729171009.jpg
中骨のところから肉をこそげて・・・むっ!
(これって、いわゆる中落ちやないか)
DCF00324_convert_20170729171630.jpg
味見した一枚分を除いた残りを測ってみる100gあたり76円。
思ったよりたくさんは入ってなかった。
すごく得した気分だったけど実際は鳥の胸肉より高い。

ただ魚は肉よりご飯との相性がよく
大盛りの中落ち丼を2杯食べられました。

注意:
商品表示が加熱用とされているものは加熱して食べるべきで
私は自己責任で生食しましたが、決して人におすすめするものではありません。
この記事の真似をされて事故が起きてもいちしんふたばは責任を負いかねます。
どうか真似をなさらないようにおねがいします。

雲の写真2

今日、雨上がりの帰り道はもう暗くなり始めていました。
DCF00317_convert_20170726213638.jpg
DCF00316_convert_20170726211040.jpg

先日と同じシチュエーションで、
知った人が通りかかりました。
「なにしてるだ?なにか珍しいものでもあるだか?」
以前靴下をくれた人でした。

職をなくして苦しい気持ちでいたとき
それまでと変わって冷たくなる人もいれば
靴下をくれた人もいて、苦しい時に人から受けた行為は
決して忘れることがありません。

どちらさまですか

いまは貧乏暮らしをしているのですが、
いちしんふたばにもサラリーマン時代がありまして、
小汚い男では職場に迷惑がかかるので
Yシャツだけはすべてクリーニングに出していて
くたくたになったり襟や袖口の汚れたものは着ないようにしていました。
その古Yシャツはすべて、当時のアパートからここ、春野の家に送り込んでいたので
夏場の普段着、作業着には事欠きませんでした。

東映撮影所だったか長年衣装係を務めた人が
衣装は決して捨てない。たとえボロボロになっても、ボロを着た人物の役に使えるから、
という話をTVだったか新聞だったか、もうずっと昔に見たため
私は服が捨てられないのです。
いま古Yシャツは仕事着にしていますがよほどひどくなっても捨てていませんでした。

先日、木材用のチョークをポケットに入れたまま洗濯をしてしまい、
ほとんどの衣類に青いシミがついてしまいました。
DCF00321_convert_20170726205939.jpg
とっくに捨てていてもおかしくないのに
これが着られなくなって、いざ買うとなると結構金がかかる。

Yシャツを染めることはかなり前から考えていて、
はるのさんが作業着を黒に染められと書いておられたので
それに後押しされていよいよ実行しました。
DCF00320_convert_20170726210425.jpg
実家に帰った時、昔、親が取り扱っていた染料あったので
持ち帰っていました。

先週、ハバナブラウンという色に染めてみました。
職場で「何のペンキをこぼしたの?」と聞かれて失敗でした。
今度はシミと同じ青にしてみました、が汚れを隠すことはできませんでした。
やっぱり黒にしよう。青く染めた上から更に黒く染めました。
今朝、いちばん汚れが少なくよく染まったシャツを選び、
染色の時にくしゃくしゃにシワができたのでアイロンをかけて着てゆきました。

「おはようございます。」といって詰め所に入ると
「いらっしゃいませ。どちら様ですか?」といわれ
何をからかわれているのか判りませんでしたら
「どうしたね?やけにいいのを着て?」
「また、普段着を作業着になんかにしてると着るものなくなるよ」
などという人がいます。
(これ、自分で染めたんですよ)と喉まで出かかって止めにしました。
DCF00315_convert_20170726214019.jpg
それで今日は急いで帰ってきて
残りのシャツにもアイロンをかけました。

でもやっぱり青いシミは残ってしまいました。


梅・柿酢サワー

青梅で梅酒を漬けた後、取らないでおいた実がどんどん
大きくなってすももに近いくらいになり、
しばらくトタン屋根に落ちてころげる音ががんがんしていた。

黒斑も出るには出たがあまり大きくなったので、
梅シロップにしてしまえば実は汚くても関係ないだろうと
瓶に詰めるだけ氷砂糖と一緒に詰め込んだ。
DCF00314_convert_20170725012921.jpg

以前作った梅シロップは常温ですぐに発泡が始まって
やりきれない味になったが酢もしくは焼酎を加えると
発酵が抑制されると知ったので、一昨年の柿酢300ccを
(少し多めだな)と思ったがドバっと入れたおかげで発泡はしなかった。

まだ梅が余るので梅干も漬けたのだけどそれで気がついたのは
梅干しも梅シロップも作る原理はナメクジに塩をかけるのと同じだということ。
塩や砂糖に梅の中の水分が吸い取られ、梅はどんどん絞られてゆく。
ただ梅干しは梅に対して塩が2割り程度だが、
梅シロップは梅と同量の砂糖を入れるから梅は絞り尽くされて縮む。

今回はかなり熟れた実を使ったためか搾りかすの梅も柔らかく食べられる。
写真で梅が少ないのはつまみ食いをした結果です。

柿酢を入れた梅シロップは酢の味が少々勝って純粋の梅の味ではなくなったけれど
発酵を防ぐためにこの味になったと思えば我慢できる範囲だ。
そうか、以前、他所でよばれた梅ジュース、若干梅酒のような味がしたのは
焼酎が入っていたのだろう・・・

これはこれでよし、暑さを乗り切るアイテムにする。

雲をつかむ話

自宅は天竜川の支流をどこまでもさかのぼったところで
山が深くなると雲に手が届きそうに見える時があります。

先日、朝の出勤時にそんな雲を見かけて、
バイクで家を訪れたかつての同僚も
そんなふうに言っていたことを思い出し、
今度そんな雲を見たら車を停めて写真に撮ろう。
と思っていました。
DCF00308_convert_20170721231723.jpg
今日、帰り道、
いい感じになってきました。
DCF00310_convert_20170721192928.jpg
だいぶうちに近づいてきたところで
ハザードを出して止まりました。

・・・後ろから車が来て
ハザードを出した車の前で突っ立ているのを見たひとが
「どうした?」と心配そうに聞きます。
みるとお祭りの仕事などでご一緒する人です。

「・・・」
他の言い訳を考える暇もなく、
「あの、手が届きそうな雲だな。っと思って」
というと、その人は笑って通り過ぎました。

今日のは期待していた感じよりいま一歩及ばないので
次の機会を待ちます。

テレビのある部屋

DCF00296_convert_20170717080855.jpg
中古の地デジ用テレビを買いました。
でも山間地で電波は届きません、
有線のテレビ組合にも入っていないので地デジ放送は映りません。
(受信料の集金が求が来たら嫌だな・・・雉も鳴かずば・・・か)

これはパソコンのディスプレイ替わりなのです。
リサイクルショップで下手なモニターより安かったのです。
半年近く前、ちょうど東芝の粉飾決算が話題になった頃に買いました。
が、初めて使ってみました。

DCF00306_convert_20170717073214.jpg
横浜に行った時、古いパソコンとテレビをつなぐケーブルを探し回りましたが、
時間のムダで、通販のほうが安くて早かった。

ノートパソコンのキーボードが壊れた時
修理に出して10000円するのが、
中古の外付けキーボードを買えば1000円で済んだ、
やがてハードディスクも壊れてしまい、修理にお金をかけなくてよかったと、
これからは部品の交換できるパソコンを使おう、
だけどデスクトップパソコンを自作する腕もお金もない・・・
そこで古いパソコンに周辺機器を繋ぎたおして買い替えで
修理のリスクを分散させる、その一環でモニタとしてテレビを買ったのです。

DCF00305_convert_20170717073637.jpg
パソコン側のVGA端子をつなぎ(隣のUSBスティックメモリにUbuntuが入っている)
DCF00304_convert_20170717074206.jpg
テレビ側のHDMI端子につなぐ。
このケーブルを通販で買うときに間違いなくVGA→HDMIであることに注意を払った。
DCF00297_convert_20170717110138.jpg
ケーブルにはおそらく電力供給用のUSBのプラグと音声出力用のジャックが付いていて
これを挿さないと画面が映らないし音が出ません。

いままでEeePcの小さなディスプレイでどういうわけかUbuntuのデスクトップ画面の端部が
隠れてしまっていたものがスッキリ見えるようになりました。
ただちょっと画面が大きすぎたかな。少々戸惑っています。

参考価格:中古テレビ12000円。VGA→HDMIケーブル2200円。

やぶ

DCF00307_convert_20170717073448.jpg
バラックの壁を張ってしまいましたが、
一番上はそれまでの寸法誤差が重なったので
真っ直ぐではなくすこし斜めに先細りに切った板をはめ込みました。

うちの前に投げ出してある板切れは、まだ片付きません。
先日挽き割った細い板を置いたので更に散らかってしまい・・

DCF00303_convert_20170717073950.jpg

すっかり鬱陶しくなってしまったうちの山。
ひぐらしが鳴き始めてようやく草刈りに。

DCF00302_convert_20170717074556.jpg
買ったばかりの笹刃ですが、
なんだかチップソーから再生した刃と
切れ味に大差ありません。
迷ったげく買ったもう一枚のチップソーと替えました。

DCF00301_convert_20170717075021.jpg
春先、あれほど花を期待したヤブウツギなのに
いまは車が通れないほど道を塞いで、
もうアーチなどと言っておられず、道の両脇を切り開きました。
DCF00300_convert_20170717075411.jpg
道にできる水たまりの上、
モリアオガエルの卵がひっかかっていました。

DCF00299_convert_20170717075722.jpg
タマゴタケが出ていました。
食べるものに困っていなければ
どうしても食べたいものだとは思えなくなり、
素通りしました。

足首を軍足の上から藪蚊に刺されて痒くてたまりません、
脚絆をしなかったのを後悔しましたがそれでも続けました。
19時になって暗くなり終わりにしました。

新盆休み

このあたりは同じ町でも7月にお盆を迎えるところ、
8月にするところがあって、この週末は4連休でした。
DCF00295_convert_20170716060914.jpg
バラックの壁を作りにゆきましたが
暑いです。
どんどん日陰はなくなり、汗をかくとすぐに藪蚊が群がって、
虫除けスプレーなど効き目ありません。
DCF00294_convert_20170716063738.jpg
あいじゃくりの板あと2〜3枚のところで釘がなくなりました。
DCF00291_convert_20170716064051.jpg
たまたま安い豪産牛肉の切り落としが手に入ったので
その晩、バラックは仮設の焼き肉小屋になりました。
DCF00290_convert_20170716064352.jpg
蚊取り線香を2箇所で焚きましたら
蚊は来ませんでした。
線香のお皿は実家から運んだ屋根瓦です。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます