FC2ブログ

リサーチ

まっすぐ帰る日はいい、
でも町に用事ができて買い物のひとつもすると
たちまち空腹に耐えられなくなる。

外食はぜいたくだ。
でも安くておいしい店を見つけるとお得。
そのためのリサーチ費ということにすれば
多少、自分を許容できる。
DCF00263.jpg  
ファミレスで単品アジフライを2つとご飯。
もうちょっと揚げてくれても良かったような・・・
DCF00250.jpg
冒険して中華のバイキングに入ってみる。
イタリアンのバイキングと同じようなコーヒーマシーンに
ソフトクリームにサラダバー。
ティーポットのコーナーは良かった。

ファミレスもバフェもホテルもみんなコンビニと同じようなコーヒーマシン。
どの店に入ったって同じような味。食べ物も。
自慢じゃないが麻婆豆腐は自分で作ったほうがおいしい。
ふしみ食堂みたいな手料理の店って少なくなった。
DCF00260.jpg
見た目と味は違う。
DCF00261.jpg
通りかかった店の前で試食用を差し出されて、
それがおいしくてすき腹にこたえた。
えびで鯛を釣られた気持ちでそのウインナロールを買うと
こちらも試食してくださいとチーズパン半分をくれた。

おなじパンのはずなのにどうして試食用はあんなにおいしかったのか?
DCF00246.jpg
売れ残りの焼き鳥をご飯にのせただけのような
スーパーのお弁当がけっこうおいしい。
いろいろリサーチしてみると
この
一番近いスーパーのお惣菜がけっこうおいしい
アジフライも新鮮なうちにたくさん作るみたい。
でも入荷過剰のときしかアジフライ弁当は
作らないみたい。

職場のTVが年金暮らし2000万円不足の
テーマをやっていて共稼ぎ教員だった老夫婦が
毎朝一番にスーパーのチラシをチェックして安い物を
探す話だったが、気楽なもんだ。
自分は新聞とってなくてチラシは見なくても
そのスーパー何曜日に何が安いか知っている。
スポンサーサイト

冷凍庫のふき味噌はとっくにない。

職場の給食ででた蕗の佃煮が
あんまりやわらかく炊けていたものだから
レシピを調べてみて
○酢を入れる
○長時間煮る
を試すことにした。
DCF00252.jpg
店で売っているくらい太い蕗もでてきた。

DCF00253.jpg
採るのに1時間、洗うのに1時間、切るのに20分。
煮るのに2日かけて、
カセットコンロ6本。98円のしょうゆ1L。
柿酢適量。酒、みりん風、砂糖、煮干を使ったから
蕗はタダでも結構な出費になった。
DCF00257.jpg
本当はしょうゆだけで煮たかったけど
柿酢を入れたせいで崩れた味のバランスを
繕うためにほかの調味料も足すことになった。

太いがこんなに硬くて食べられるのかと
思った蕗が十分やわらかくなったのはいいが
自信を持って人にあげられる味ではなかった。
もちろん自分が食べる分には十分です。
炊き上がったのはそく冷凍しました。

次回は「長時間煮る」だけにしてみよう。

夏至の日

夏至の日は曇りだったので
その前後の日の写真を並べてみました。
DCF00248.jpg
6月20日 6時05分
DCF00258.jpg
6月25日 6時05分
DCF00254.jpg
6月23日 8時09分
DCF00251.jpg
6月22日 8時57分

曇りの日でも太陽の位置が取れる場合があります。

なんか太陽に衣をつけたようで
その日いちにち

♪てんぷら☆さんらいず を口ずさんでいました。

太陽を追いかけるのはいつかまたにします。

静岡東部

恒例となった遠い身内の集いに
参加することになり伊東に向かいました。
DCF00240.jpg
DCF00241.jpg
それで今年も柿田川で富士山の湧き水を汲み
DCF00242.jpg
途中宇佐美で、
サーファーさんたちの車がいっぱい停まっている
店に並び、地物魚定食(1000円)を食べました
別途ご飯を大盛りにして卵をつけてもらいました。
(ふしみ食堂)

その集いは自分の苦手な飲み会なので
その話はパスにして・・・

帰りの話になります。
DCF00243.jpg
DCF00245.jpg
いささかくたびれて
道の駅富士で休憩しました。
用を足して戻ってくると
それまでかかっていた雲が切れそうです。

雲の通り過ぎるのを待って
一生懸命ガラケーで狙っていたら

関西弁のおばちゃんが
カメラのシャッターを押してと頼みに来ました。
富士山を背景にして立つご主人が
お前も入れよというと「わたしはええ」と逃げてゆきました。

やっぱりてっぺんがあってこそ富士山だなあ・・・
ちょっとのことで笑顔が見えるかどうか
雲がかかっているからと通り過ぎればいい顔は見れません。
コンディションの良くなるのを自分のほうが待たないと
いい場面を逃してしまう・・・

まるで山に感情があるような書き方になります。
雲がかかるのは富士山の体調ではありません。
でも雲が切れれば微笑んでくれているような気になるし
雲があればまさに表情が曇ります。

自然を擬人化してみるのは自分の心の働きですが
山がはれるのも人の笑顔もともに自分を幸せにしてくれます。
富士山自体に心の働きはないはずなのにです。

パラレルワールド

先週の下呂の旅でふと思いました。
DCF00237.jpg

もし、何かのアクシデントでバスに乗り遅れて
ここに独り取り残されたとして・・・

そのせいで、自分が同じ世界の別の時間の流れに
分岐したパラレルワールドさまよい始めたとしたら・・・

そんな想像をしてこわくなり
続きを考えるのはやめにしました。


社員旅行

土曜・日曜と社員旅行でした。
DCF00232.jpg
温泉街のマンホール
DCF00235.jpg
特急ひだ
DCF00223.jpg
円空仏
曲面に口をシンプルに彫ると
ウルトラマンの造形になるのだな
DCF00228.jpg
かえる神社でおみくじを引くと
大吉が出たので気を良くしてかえりました。

クサイチゴ

杉林のヘリに草イチゴのなる場所があったはずですが
DCF00214.jpg
チラッと目に入ったのでよってみましたが
日陰ができたのか少ない。
DCF00213.jpg
ないな。
と思って帰ろうとしたその振り向きざまに
見つかったりします。
DCF00212.jpg
草イチゴはその場て食べたほうがおいしい。

ひとつ気がついたのは
写真に撮りたくなるような
きれいな実は食べても甘くておいしい。

ふきとわらびは放射能を計りましたが
ほんとうはイチゴも計らなくてはなりません。
試料にするだけ集めるのはたいへんなことです。

バスケット14杯

DCF00215.jpg
お風呂の薪がなくなったので
朽木のストックを切りました。
GWの終わりに集めた立ち枯れの木は良く乾いていました。
切り戻しをしたタラノキが立ち枯れたものが多く
つんとする香りがあります。

タラノキよりも他の木を育てたかったのと
タラノメは採りたかったので
切り戻しをして背が高くならないようにしたものが
他の木に隠れて立ち枯れたものです。

薪を切ったついでに
カラスザンショウの退治をしに行きました。

太くなってしまったカラスザンショウは
切り倒すにも掛かり木になって面倒です。
もっと早めに退治しておけばよかったです。

水曜日

DCF00202.jpg
朝、立ち寄った道の駅のトイレに
ツバメが居ました。近づいても逃げません
奥に巣がありました。
見張りをしていたのかな?
DCF00216.jpg
この日の帰り、
あと一往復の通勤が可能か気になりました。
給油する日が一日伸びれば節約になります。
4月28日のFUELゲージの写真よりまだ少ない。

とにかく寄り道せず帰りました。
大丈夫でした。

今度はゲージの1/4くらいまでがんばってみるか

エゴノキ

また一週間が去ってゆきました。
先週の写真です。
DCF00219.jpg
コアジサイが咲いていました。
もう梅雨です。
DCF00218.jpg
DCF00203.jpg
あtっというまにエゴノキも一斉に花開きました。
今週はもう花が汚く道に散らばっています。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます