FC2ブログ

ピンポイント下草刈

日曜の朝は台風がうそみたいな晴れ間が出ていました。
DCF00318.jpg
茗荷を採ったらお昼に少し早く
ご飯のスイッチを入れて
先週やり残した囲いの中の草刈をしに行きました。
DCF00320.jpg
すぐ終わるつもりだったのに
苗木の発掘に手間がかかり
激しい動きでもないのに滝のように汗は流れ
お昼はとうに過ぎておなかがすいて
ふらふらしてきました。
DCF00321.jpg
第一テラス西側も囲みの外はイノシシに荒らされ
めちゃくちゃです。
囲いを作ってからこんなにあらされる事はありませんでした。
もし囲いがなければ苗は全滅していたはずです。

囲いをすればしたで
今度は囲いの中で
植物どうしの戦いがはじまります。
「共生」する気持ちがあるとはまったく感じられません。

囲いの中の苗は
かごの中のインコと同じ。
野生のものと心を通わせるのはむずかしく、
ターザンやナウシカはお話に過ぎません。

自分にとって大事なものは
放任では育たない・・・

DCF00319.jpg
台風が去ったと思ったら
雷が鳴り出しました。
スポンサーサイト

夏茗荷

先々週、そうめんをしたとき
家の裏で茗荷を探した。
まだ小さかったがとりあえず薬味にした。
それよりも、茗荷のありかにたどり着くまでが
草ぼうぼうで堪らなかった。

先週は薪作りが急務だったので2週間たった。
茗荷はすこしは大きくなったか見に行くため
家の裏のほんの少しの距離を
刈り払い機の刃をナイロンコードに替えて
ジャングルを切り開くように進んだ。

多少なりとも草を刈る気にさせてくれたのは
茗荷のおかげでそのことが本体価格
(スーパーでは3つ1パックで128円)よりも
価値がある。
DCF00315.jpg
なんとかたどり着いて藪にもぐる。
DCF00316.jpg
毎年花が咲き薹のたったのしか採ったことがない。
でも今年はまだ若い茗荷をとった。

まだ小さなものが多い。
(よくばらないこと)

次採りに来るとき草刈の範囲も広げよう
採り尽さないようにしてすばやく退散する。

ひぐらし

今朝4時頃からひぐらしの大合唱がはじまった。
インコの声ではなく、ひぐらしの声で目が覚めた。

先週、はじめて昼過ぎに合唱を聴いた。

先々週はじめてひぐらしの鳴くのを聴いた。

今日15時過ぎごろ雷がなって空が暗くなり
涼しい風が吹いたらひぐらしが鳴きだした。
それは夕暮れと勘違いだったのか、
雷が鳴り止んで日差しがもどると
ひぐらしも泣きやんだ。

もうかったかも

突然現れた台風6号は
静岡で大暴れするような進路予想でしたが
朝になるとどこかに消えてしまったのか
晴れ間が現れました。

それでも大量の雨は降ったことだし
精神的苦痛をこらえながら
マンホールの蓋を開けて
トイレの様子を見ました。

大丈夫でした。

これで秋雨を乗り切れば
し尿回収年1回で済みそうです。

約9000円の節約が見込め、
それをみこして買うつもりだった
池用シートも数百円のゴミ袋で代用が効き
購入する必要がなくなりました。

こんなに簡単な方法で解決するなんて
でもまだ油断はできません。

宇宙の音楽

突然現れた台風6号のせいで
いちにち家に閉じこもっていました。
熱帯の空気に囚われたように
眠りこけてしまいながら
ふと、宇宙の雰囲気のある音楽を集めていました。

カールセーガン・コスモスのオープニングにつかわれていた曲。
音楽:ツトムヤマシタと出ていたのでずっと探しても見つからなかった。
いまはどんな音楽も探せるようです。

たとえシルクロードのテーマが五番街のマリーに似ていようとも
喜太郎を知ったのはそれ以前で、藤森青少年科学センターの
プラネタリウムでこの曲が使われていて、ガイドの人に聞いて
「喜太郎の大地です。」と教えてもらいました。
心なしかYMOの東風に似ている気がしますが、曲に罪はないと思いたい。

ジェットストリームのエンディング、ロアールの星

夜間飛行の
ジェット機の翼に点滅するランプは
遠ざかるにつれ
次第に
星の瞬きと区別がつかなくなります
お送りしておりますこの音楽が
美しく
あなたの夢にとけこんでいきますように


こちらのほうがオリジナルなんですけれど。
小学校で習ったのはこの詩に
別の人がつけた曲でした。
それを探しても見つかりません。

高校時代の友人が久保田早紀のファンで
アルバムをテープに吹き込んでくれました。
異邦人以外にも好きな曲はあります。

アーサーCクラークの小説版2001年宇宙の旅で
主人公が独りになった宇宙船でバッハを聴いている
場面がありました。

ベートーベンの月光は心の情景。
(たぶん自分が心の支えにするもの)
ドビュッシーの方が写実的。

この動画は臨場感があります。みんながんばってる。

スペースオペラのテーマ曲は多かれ少なかれ
ホルストの影響を受けたものが多いと思います。

台風6号は熱低に変わりました。
今晩は宇宙、見られるかな。

土砂崩れ

DCF00308.jpg
火曜日(23日)の朝、
杉川の対岸が崩れていました。
DCF00312.jpg
静岡県西部で大雨が降った翌日でした。
DCF00311.jpg
DCF00309.jpg
ときどき雲の隙間に青空が見える日がありますが
まだ梅雨は明けないみたい。
DCF00307.jpg
帰り道、車を降りて
朝とは逆方向から撮ってみました。

家の近くで崩れが起きるかもしれません
大雨が続くと木が倒れたりして
よく停電しますからライトなどの準備も
しておきます。

虫除け、虫刺され薬

薪材置き場に車を停めると
すぐにアブが入ってきてぶんぶんいいます。
これはいっぱつ叩いておとなしくなったところです。
薪を切っていて何度もびびらされたのはこいつ。
色がスズメバチそっくりのやつ。
アカウシアブというらしい。
図鑑を見てアブの後ろ羽は退化して「平均こん」と
いうものになっていて前羽2枚だけで飛んでいるとは
初めて知りました。
DCF00296.jpg
前の週に職場で蟻がシャツの中に入って
チクッとやられたのがすごくイタ痒く、
朝、外に出る前からすごく小さなダニが腕を歩くのを発見
虫かできものか区別のつきにくい腫れに悩まされ
DCF00299.jpg
いつかのワンカップ焼酎にどくだみを入れてこしらえた
虫刺されの薬を使ってみました。
市販の薬ほど爽快感はありませんが
効果ゼロではありませんでした。

後日、
柿酢が熟成しておいしくなるように
どくだみもしっかり漬かってくると
効き目が良くなるように感じられました。

さて、その日、作業はパンストをはいて
行ったのですが山では蛭にもダニにも
やられませんでした。

逆に家でお風呂を沸かしにちょっと
サンダル履きで裏に出た一瞬で
蛭にやられました。
その患部にどくだみ液を塗ると
血は止まりませんでしたが
かゆみはほとんど出ませんでした。

うちにはまだユキノシタで作ったかゆみ止めが
傷薬の空き容器に入れて残っていますが
もっといろいろの草ごとにどんな薬効があるか
ワンカップシリーズで試してみるのも楽しそうです。

イノシシ

日曜日、後半は
ピンポイント下刈りにしました。
DCF00303.jpg
DCF00304.jpg
ワイヤメッシュで囲った内側だけ
中の苗木を守るため手鋸で草をとりました。

長雨で人の近づかなかった山は
イノシシ天国になっていました。

イノシシの方こそ、自分たちの領土だと思っているのです。

DCF00301.jpg
第一テラス東側。
イノシシに喧嘩売る気で
作ったワイヤメッシュの囲い。
囲いの中を残してその周辺ぐるり
ものすごく掘り返されていました。
DCF00302.jpg
辛うじて囲いの中は無事でした。
畑を囲ったけど壊されたという知人が居ます。
ワイヤメッシュの勝利というより
囲いの中にどうしても食べたいものがなかった
と思っておくほうがよさそうです。
滞っているが囲いをふやさなければ。

DCF00293.jpg
薪つくりの場所もほじくられました。
DCF00294.jpg
すぐそばのヒメスミレを移植したポットは無事でした。
花の時期が終わっても実は出来続けています。
文字通りシングルマザー
結婚せずに自分のクローンを生むのはどんな気持ちか
・・・いや婚活もするけど結婚しなくても自分のコピーが作れるのだ


DCF00290.jpg
水溜りが乾いてできたぬかるみに
足跡が残っていました。
DCF00297.jpg
いつか作ったトンソクの足形
もうちょっと寄せて作ればよかった・・・

すべての囲いの中の草退治はできませんでした。
5月にやった場所ももうぼうぼうです。

キー子

DCF00298.jpg
たまの日曜日だから籠から出してあげるんだが、
肩に乗ったりしてくれるのはえさがほしいからで、
もらえないとわかるとカーテンのレールの上に行っちゃうから
現金だなあと思うけどずっとまとわり付かれるのは困るし
ほどほどに一緒に居られればそれでいいや。

友達のアオをなくしたけど
おなかがふくれて天気も良くなってくると
機嫌よくひとりで歌っている。
けっして悲しみで参ってなんかいない。
歌いたいときは歌い、ご飯も喜んで食べる。

世間で付き合いといえば一緒に食べたり飲んだりすることが多いし
食事に付き合うのは重要なコミュニケーションだと思えば
おいしそうに食べ終わるまでせめてつきあうよ。

それでキー子に話しかける。
「きみはボクだよ。」

麺類

そうめん、ひやむぎ、そばの残りが少しずつあったので
まとめてお昼一食分にしました。
DCF00300.jpg
おっと、食塩無添加のそばは
煮汁がそば湯になるから捨てちゃいけないんだ。

DCF00285.jpg
どうもカルシウム不足ではないかと
ドラッグストアで思案したものの
カルシウム入りのウエハーなんかよりも
食べるにぼしを選んだので
めんつゆも煮干で作ることにしました。

だしがらはできためんつゆでさらに煮て
佃煮にしてしまいました。
焦げないように、水分が飛ぶように
おなべをゆすりながら乾かすように熱しました。

おかずが一品ふえるし
カルシウムも無駄にしません。

だしは
さとうをティースプーン2杯と
しょうゆ適当。
味はシンプルが一番のように思えてきて
最近はレシピサイトもあまり見ません。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます