FC2ブログ

枝切り3

記事がたまって先週の土曜・日曜のことです。
DCF00295_convert_20180209032942.jpg
一本ばしご骨骨くんを積んだやまびこやまさん発進。
DCF00277_convert_20180210031626.jpg
富士山のあとぎっくり腰になったのはいつのことだろう、
今の職場に勤める前だから一昨々年。
再発が怖くて2年、枝を切るのをおやすみしていた。
枝ぼうぼうで手遅れ気味の木
ちょっと細いけど後から伸びてきた真っ直ぐな木。

どんな木になるのだろう・・・
手遅れでも死に節になるよりは枝切りをしたほうがいいかもしれない。
幹の曲がってしまった木も枝を切ったほうが景色としては良くなるかも。
一本やるごとに写真をとっても
同じような風景ばかりだから一枚だけ掲載。

小鳥たちの食べ物になるヌルデの木が
スギより低くなって目障りになってきた。
日当たりを求める木は枝を節操なく伸ばす。
日陰に強い木はわりと礼節を知ってまっすぐ。

真っ直ぐなスギは気持ちいいい。
でもスギだけの林はつまらない。
どうしよう。ヌルデは切りたくない。
自然風の広葉樹林なのか
スギの人工林風なのか、
煮え切らないのは成り行きまかせでやっているから。

DCF00284_convert_20180209034829.jpg
1日目 土曜日の夕方17時のチャイムで日が長くなったと驚く。
DCF00280_convert_20180209035728.jpg

DCF00270_convert_20180211094035.jpg
2日め日曜日。
第三テラスまで降りるのに枯れすすきなんて刈るのを省略して
やまびこやまさんで行く。2.3往復もすれば草を刈らなくても通行できる。
3年前にあらしておいた朽木の薪材を回収しながら戻ってくる。
お風呂の薪が底をついてきた・・・。
薪作りをしないとヤバい・・・そう思っていたら
年末に作った丸太の薪が乾いて使えそうになってきた。
少し息がつける。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます