FC2ブログ

10年

2010年 3月 会社を退職
      4月 現在地へ転入
      7月 浜松市緊急雇用対策事業で山仕事に就く
     12月 雇用期間の終了
2011年 3月 東日本大震災
         木材加工場や測量のアルバイト
      4月 浜松市緊急雇用対策事業で山仕事に就く
     10月 雇用期間の終了
2012年 2月 資格取得のためクレーン学校に通う       
      4月 農作業に就職するも試用期間を待たず退職し
         職業訓練校に通う
      9月 通学と同時に大型免許取得。丸太運搬の職に就く。
     11月 3ヶ月の試用期間中に積み荷の丸太の上から転落し入院。
     12月 丸太運搬の仕事を辞める。
2013年    脳内出血の経過観察のため自宅静養。
     12月 退院から一年経過。異常なしと診断。
2014年 5月 リハビリをかねてアルバイト開始
2015年 7月 ぎっくり腰で欠勤、失職。
     10月 呼びかけに応じバイト再開(2週間)。
2016年 1月 音信不通の母の死を知る。
         就活再開、現在の職場で正規雇用される。
2020年 3月 なんとか働き続けて現在に至る。

10年ひと昔といいますが、この地に移転してきて早10年経ちました。
緊急雇用対策というのはリーマンショックで職を失ったブラジル人の救済のため
2009年度から始まったようですが私がここへ来た2010年度は日本人の
失業者も救済の対象になったようです。
街のビジネスマンたちが「とんでもないことになった。」と
大騒ぎしているのをみても危機感を持たず、自分の中でだけ苦しんで会社を辞めてしまい
潰しの効かない自分が仕事ができると錯覚していた夢からさめた10年でした。

過去の記事を見ると「木が育たない」と嘆いていたうちの山は
木がないなりに輝いていたし、職がなくてぶらぶらしていた自分も
時として見るに耐えない箇所はあるにしてもプー太郎なりに充実して
幸せだったように見えます。少なくともここへ移り住む以前よりは。

うちの山を育てるための技術が身につくような仕事に就こうという目論見は
全部外れて、取った資格も技量の伴わないペーパーライセンスに終わりました。

森の生活の作者H.D.ソーローはお金がないときは職人としてあるいは
鉛筆工場で働き、自分で住む小屋を作って、豆畑で育てたものを売り
2年で「森の生活」を卒業していった(収支については多少フィクションあり)のですが、
自分は森に移り住んでも小屋一つ立てられず自活さえいまだ心もとないのです。

ただ、山については「自分の好きなようにやればいい。」といってくれたおばちゃん
の言葉でふっきれたし、この先にまだ10年があると思い、これからの予定を
夢見ていきたいと思っています。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

コメントを頂いたのがきっかけでした
2011年からは全部記憶にあります
キー子だけになってしまった悲しい歴史も加えて欲しいです
自分もSRが来て4月で10年、目を瞑るといろんな街角が浮かびます
思い通りではないとしても同じ年月山と向き合ってきたのは間違いないです
次の10年、その次の10年と
これからの予定いっぱいですね^^


小々次郎さま

2013年 6月 防鳥ネットにヒヨドリがかかる。
         羽の傷ついたヒヨをしばらく保護するも
         野鳥は飼えないので飛べないまま放す。
     11月 羽がボロボロで売れ残っている十姉妹を
         500円に値切って買い取る。
     12月 寒くて元気がない十姉妹(マツ)のかごに
         セラミックヒーターをつける。マツ、ヒータ
         のそばで死んでいる。
2014年 8月 セキセイインコソーダくん来る。バカ鳥呼ばわりする。
         セキセイインコシロコ来る
     12月 ソーダくんシロコにいじめられる。飼い主の無知のため溺死。
2015年 2月 ミド・アオ・キーコ来る。ヒナの状態から飼い始める。
2017年10月 シロ子衰弱死
2019年 4月 より健康になるように餌をペレットに切り替えようとして
         ミドに変調が起こるも医者に連れてゆくことが出来ず衰弱死
         連鎖的にアオ死亡。

ごめんねみんな(涙)

コメントをいただき
このブログの初期からずっと見守っていてくださったのだと
10年ひと昔となる長いおつきあいを戴いたのだと
あらためて感謝しております。
小々次郎さま、ご覧戴いているみなさま、
また新たな10年、どうぞよろしくおねがいします。
プロフィール

いちしんふたば

Author:いちしんふたば
Iターンで転職も成功!
を夢見たけれど
事は予定どおりに運ばなかった
いちしんふたばの
さて、これからどうする?

降水短時間予報
-降水短時間予報-
カテゴリ
窯 (6)
月別アーカイブ
リンク
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
訪問ありがとうございます